一年中泳げる、北谷津温水プール 運動不足解消

小学校三年生くらいのときにプールでおぼれた、からあげ棒です。

それをきっかけにスイミングスクールに通い、今では立派に泳げるようになりました。

たまに思い切り泳ぎたくなるときがあります。

いつでも泳げる、あたたか北谷津温水プール

北谷津温水プールにいってきました。

 

  • 場所:千葉県千葉市若葉区北谷津町327-1
  • 営業時間 9:00 ~ 21:00
  • 交通:千葉都市モノレ-ル「千城台駅」からバス、「若葉いきいきプラザ」下車、徒歩1分
    駐車場98台(無料)※公共交通機関等のご利用を推奨

 

北谷津温水プールの料金について

料金は細かく設定があります。

 

料金表

区分 一般 中・高校生 小学生以下
通常期(7-8月以外) 基本料金(2時間) 300円 200円 100円
超過(1時間毎) 150円 100円 50円
夏期(7-8月) 基本料金(2時間) 220円 100円 70円
超過(1時間毎) 110円 50円 35円

※生活保護家庭・母子家庭・父子家庭・失業中の世帯・65歳以上の方・30名以上の団体を対象に減免利用が可能です。(要手帳等)

 

その他付帯設備使用料

区分 料金
拡声装置(1日) 1,050円
椅子(1脚) 10円
コインロッカー(1回) 10円

付帯設備の使用は、通常であればコインロッカーのみ(10円)になると思います。

 

もの凄くお得な料金ですが、さらにお得な回数券・定期券もあります。

 

北谷津温水プールを利用した個人的感想

場所は近隣に乗馬クラブやゴルフの打ちっ放しがあるなど自然に囲まれた場所。

特筆すべき点は、料金がリーズナブルなこと。

この料金なら週に何度か通っても負担になりません。

スポーツクラブはスイミングだけではないので単純比較はできませんが、下手にスポーツクラブに入会するより、好きなときに行って、好きなように泳げてこの料金は魅力的です。

注意点としては、水泳帽が必須です。忘れた場合は受付にて販売しているので購入してください。

小学校低学年くらいなら充分に楽しむことができます。

 

北谷津温水プールの設備

  • 25mプール7コース(25m×15m、深さ1.0m~1.2m)
  • 子供プール(変形、幅6.1m×6.4m、深さ0.8m~0.9m)
  • スライダー(変形、幅3.9m×6.5m、深さ0.3m~0.35m、すべり台1基)
  • 採暖室(昔はサウナと呼ばれていた)

 

25mプールは、自由に遊ぶスペース泳ぐスペースウォーキングスペースがコースロープで区切られています。

ひたすら25mを泳いでいる方が多かった印象。

スライダーは最近リニューアルして昔より立派になっていました。子どもたちは飽きずに何度も滑っていました。

ビート板なども用意されていて子どもの水泳練習には最適です。

 

写真は撮らなかったので簡単にイラスト地図

北谷津温水プールの簡略図

うちの子たちは、プールサイドを走って注意され、スキップしていましたw

 

公式サイト:北谷津温水プール

 

あとがき

子どもの相手をしつつ、50m泳いだところでバテました。

肩胛骨あたりが筋肉痛です。

値段が安いので定期的に泳ぎに行って身体を鍛え直さないといけませんね。

北谷津温水プールタイトル
呟くのよ・・・私の棒ストが