リトルカブ 光軸調整 ヘッドライト

リトルカブ 光軸調整 を行いました。

リトルカブのヘッドライトの位置はネジ1本で固定しているだけ。簡単に位置がずれてしまいます。定期的にチェックをして調整しましょう。

 

必要な道具はスパナ1本だけでとても簡単です。

 

リトルカブ 8mm スパナ

 

リトルカブ 光軸調整 使う工具

 

必要な工具は8mmのスパナ1本だけです。

8mmスパナは車載工具にも入っています。

 

車載工具は左側のシートしたあたり。10円玉などで簡単に開けることができます。

リトルカブ 車載工具

 

他にもプラスドライバーやスパナ、23mmレンチソケットなどが入っていてリトルカブの整備が一通りできるようになっています。開けたことのない人は確認してみましょう。

 


 

他にも工具を揃えていると何かと便利。今回は走ってる途中で急遽調整することになったので車載工具を使用しています。

 

\いつもの工具はこれ/

片付けやすいケース付きでお気に入り

 

光軸調整のやり方

 

ヘッドライトの下側にネジが1本あります。

ヘッドライト 下 ネジ

ヘッドライト真下のネジ

 

このネジを緩めるとヘッドライトが動くようになるので適切な位置でネジを締め固定します。

 

リトルカブ ヘッドライト 光軸調整

手でグイッとやりながらヘッドライト下のネジを固定

 

作業は完了。

実際にどの程度変わったのか見てみましょう。

 

光軸調整 before調整前
光軸調整 after調整後
少し下がったのがわかるでしょうか?
調整後の状態でヘッドライトを一番下まで下げています。
写真を見て気づいたかたもいるかも知れませんが、この日は雨でとても視界が悪くて普段は気にしていなかった光軸を急遽調整することにしました。仕事帰りのコンビニです。
雨の日に急遽コンビニで出来てしまうくらい簡単です。

あとがき

 

リトルカブ唯一の弱点といって良いヘッドライトの暗さ。
遠くを照らそうとすると光量が足りずほとんど役に立たなくなってしまいます。
明るいバルブに変更するか、LEDにするか・・・何かしら対策をしたいところです。
メンテナンス/燃費/資料など
>