リトルカブ 空気圧調整 エアゲージ

半年で 100kPa も減っている! 空気圧 調整

最近、燃費落ちてきたなと感じたので 空気圧 を測って見ることにしました。

その結果、驚くことに100kPaも減っていることが判明。

 

空気圧を計測

 

空気圧を測る前に手でタイヤを押してみたところ「別に異常ないかな」素人的にはそう思いました。

では実際の計測結果を見てみましょう。

フロントが100kPa、リアが90Kpa。素人でも少ないように感じる数値です。

おっと、言い忘れましたが車種はホンダのリトルカブ(公式サイト)です。昨年1年間計測をして燃費は平均約60km/l。良い燃費だと思いますが最近燃費が落ち気味でした。リトルカブの空気圧規定値は、フロント175kPa/リア200kPa。とんでもなく減っています。もしかしたら空気圧が燃費に影響を…。

 

空気圧 規定値 リトルカブ

 

予想を遥かに上回る減りだったので、あわてて空気を入れましたよ。

リアは少し入れすぎたので抜きました。これで一安心です。燃費も多少は向上することでしょう。

問題はどのくらいの期間でこれだけ減ったのか?

 

空気圧の管理状況と調整ツール

 

空気圧の調整はお店任せにしていました。お店に行くのはオイル交換のとき。オイル交換は約半年に一度です。

つまり約半年でこれだけ減ったということ。それから考えると月に一度は点検したいですね。

 

今回、点検に使用したのはエーモンのエアゲージ(ラバープロテクト付)です。最大測定値は500kPa。

エアゲージ エーモン
なかなか格好良い

 

コンパクトで扱いやすく、安いのに見た目も良いスグレモノ。空気圧を計測したらある程度ホールドされボタンを押すと圧が抜けます。入れすぎた空気を抜くのにも使える。

僕の持っている空気入れ自体にも簡易的な空気圧計がついていますがこちらのほうが見やすく、定期的な点検での使用に向いています。子供の自転車も測れるし一家に一台あって良い商品ですね。

 

空気を入れは以前記事に書いた「踏みマッチョ!」を使用。実はこの空気入れの空気圧計を信頼していなかったのですがエーモンの空気圧計と比較して大きな差異はなく意外と正確なようです。ただし、細かい目盛りがないのでやはり目安に使う程度。

関連記事

リトルカブ用に空気入れ [ 踏みマッチョ! ]を買いました。 といってもリトルカブ専用ではありません。自転車/バイク/クルマ/ボールなど様々なモノ使える空気入れです。名前はフザケていますが便利な実用品ですw   リト[…]

リトルカブ 踏みマッチョ 空気入れ ニューレイトン

 

あとがき

 

以前にバイク屋さんで聞いた話ですが、エアーが少ないまま走行しているとチューブとタイヤが擦れてパンクすることがあるそうです。パンクとなると出費が大きいのでこまめに点検したほうが良いですね。

さてこれで燃費が多少でも改善されるのか?

リトルカブの燃費は長期的に計測しています。いままで効果のあった対策は「プラグ交換」「エアクリ交換」など。詳しくはこちらの記事で紹介しているので是非ご覧ください。

長期計測中

クルマがあっても リトルカブ ばかり乗ってしまう、からあげ棒です。    追記:リトルカブの燃費を定期的に測定することにしました。すぐに表を見たい場合は目次からジャンプできます。   原付っていいですよね[…]

リトルカブの燃費

 

>