チェーン調整 リトルカブ

クルマやバイクの整備っておっくうですよね。

カスタムは進んでやるけど、定期的な整備となると腰が重い。

天気がー、時間がーと理由をつけてなかなかやらない、からあげ棒です(@karaagebow1214




ようやくリトルカブの チェーン調整 をやりました。

この記事はトラブルで終わります。

実際にチェーン調整をした話はコチラ↓

関連記事

クルマやバイクの整備っておっくうですよね。 カスタムは進んでやるけど、定期的な整 […]

自分でチェーン調整

カブがガシャンガシャンいいながら走っているのを聞いたことがあると思います。

あれはチェーンがたるんでカバーの内側にあたっている音。音も気になるし、駆動ロスもしていると思うので調整が必要。

用意したもの

  • 10mm
  • 14mm
  • 19mm
  • 24mm(本当は23mm)

上記、スパナorメガネ。本当は24mmではなく23mmらしいですが24mmで代用。きちんと用意しましょう!




チェーンの点検窓から状態を確認

全く見えません。

上からのぞき込んでようやくみえました。
真横からみてこの窓の下側あたりにチェーンが見えるのが目安らしいです。(2cm程度のたるみ)




作業手順

後輪左側のナット外側19mmを軽く緩める。逆側が供回りするので逆側を14mmで固定する。

後輪左側のナット内側23mmを軽く緩める。

後輪がガタガタ動くようになったら後輪車軸から出ているアジャストナットで張り具合を調整す・・・

ここでトラブル発生

ボキッと!?

いやそんな力入れてないですよ

回るかな〜と思いながら試しで回そうとしたら・・・こんなありさま。

どーしようもないので、だいたい元にもどしていつものバイク屋さんへ

道中「後輪がいきなり外れたらどうしよう」とか車軸の方がしっかり締まっていれば外れるわけないですが、なんせ完全素人なもので不安がいっぱい。かなりの低速でバイク屋さんまでいきました。到着。

「素人がいじるからこうなるんじゃい、ボケが!」

とか言われるかと思ったら、「あら〜珍しいね〜、だいぶ劣化してたんだね〜」とおとがめ無し!(ヨカッター)

とりあえずパーツを注文してもらってまた後日ということに。

不安なので一応このまま走って大丈夫かと尋ね、左右の位置合わせがちゃんと出来てれば問題ないとのことなので戻って調整して本日は終了。

パーツがとどいたら交換してもらって、ついでにオイル交換してもらおうかと思います。

素人っぷりを遺憾なく発揮したトライでした。

リトルカブについて もっと読む








広告