Amazon Echo 設定 について Amazon Echo Dot

やっと Amazon Echo Dot の招待が来たので早速買ってみました。

※現在は招待制ではなく通常の商品と同じように購入が可能です。

Amazon Echo Dot 買ってみた!

実物を見たことがなかったので届いた箱を見て「こんなにちっちゃいの!」って驚いた。

※タバコは比較対象

 

  • 本体
  • 電源アダプタ
  • ケーブル
  • 簡単な説明書

 

いつからかこんな感じのシンプルな構成が普通になりましたね。

特に説明書「とりあえず使ってみて後は自分で考えて!」みたいな。それで充分なUIを備えてるから素晴らしい!

 

話はそれるが、最近買ったブルーレイレコーダーは説明書の厚みが1.5cmくらいあって、リモコンや画面を見ただけでは設定できない。
なんなら説明書を読んでも意味がわからない・・・ そーゆーとこ何とかしないと、どんどん海外メーカーにおいてかれちゃうんじゃないですかね?

 

Amazon Echo の設定。本体を準備。

 

とりあえず本体にケーブルさして電源アダプタをコンセントにさす。

 

 

青く光って、

 

 

しばらくするとオレンジに光る。

もうこの演出(?)だけで買って良かったと思ってしまう(馬鹿)その後、挨拶が流れる。

 

とりあえず本体は以上。

アレクサアプリでセットアップ

特に説明はいらないと思うけど、これから購入する人の参考になれば良いと思います。

 

スマホにアレクサアプリをインストール。

僕は購入以前からアプリだけインストールして「どんな感じなのかな〜」と覗いていました。

Google Playストアで「あれくさ」で検索すれば「Amazon Alexa」というアプリが出てくると思います。

 

アプリの設定画面を開き、新しいデバイスをセットアップを選択。

 

 

 

セットアップするデバイスを選んで、言語を選んで、Wi-Fi接続へ

 

 

 

 

オレンジに光ったら、スマホのWi-Fi設定からAmazon-XXXを選択。

 

 

 

接続に少しタイムラグがあるみていでサクサク進んでいくと「あれ、出来たのかな?」みたいな状況になりますが、わかんなくなったら時間もたいしてかからないので、はじめからやれば大丈夫。

 

 

 

Wi-Fi簡単接続(WPSやAOSS)には対応していない模様。

正直パスワード打つのが一番面倒でした。それぐらい他は簡単。

お得なAmazonギフト券をチャージ

 

Amazon Echo Dot まずやらなければいけない設定

アレクサの設定で一番最初にやらなければいけないのは音声ショッピングの無効化だと思います。

誤認での購入とか、子どもが勝手にとか、簡単に決済できないとは思いますが、Amazonは1クリックで購入出来てしまうので念のため無効に。

だいたい商品の写真も見ずに音声だけで購入とか現状では考えられないですね。

 

 

 

 

設定の下のほうにある「音声ショッピング」から音声による商品の注文をOFFへ。

これで一安心。

設定は以上ですね。特に難しいことはないと思います。

 

軽いインプレッション

 

 

アレクサと呼びかけるとワンテンポおいてから青く光る。
光ってから指示をする。

USB type-CではなくマイクロUSBなのがなんとなく残念。

 

 

設置については天井を考えていたが、スピーカーが底面にクルッと丸くあるので壁(天井)との距離をうまいこと調整して音が少しでも広がるよう、1箇所でガチャガチャなってる感じにならないよう思案中。

Amazon Echoの置き場所 100均Seria

関連記事

100円ショップ Seria(セリア)にいってきました。 セリアは巷で言われるようにオシャレ100円均一でした。 ホント、びっくりしましたよ。以前はここまでオシャレ感なかったと思うんですけど、あまりにオシャレであれこれ欲しくなってしまい[…]

アレクサの居場所

 

きちんと使っての感想はまた別で。すでに価格以上に遊んだ気がします!

Amazon Echoって 使用1ヶ月の感想と今後

関連記事

アレクサ(Amazon Echo Dot)がうちに来て早1ヶ月が過ぎました。皆さんのアレクサは如何お過ごしでしょうか? 相変わらずメディアは「AIスピーカーすげぇぇぇ」と煽っていますが、すげぇぇぇってなるのは設備投資にある程度お金をか[…]

Echo 一ヶ月
Echo 初期設定
呟くのよ・・・私の棒ストが