テーマ の【 選び方 】WordPress theme

これからワードプレスでブログを始めよう!と思ったときに悩むのが【 テーマ 】の【 選び方 】

 

  • どのテーマを選べば良いかわからない。
  • 無料のテーマと有料のテーマがあるけど何が違うの?
  • 選ぶと言ってもどんなテーマがあるかわからない
  • そもそもテーマって何?

 

そんな人にオススメなテーマの選び方をご紹介。

 

ちなみに僕は初心者向けワードプレスの本で解説に使用されていたテーマでブログを始めました。本に書いてある通り進めるだけなので楽ちんでした。

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさ...

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教 える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさ...

石川栄和, 大串 肇, 星野邦敏
1,738円(07/10 09:56時点)
発売日: 2019/07/25
Amazonの情報を掲載しています

 

そもそも【 テーマ 】って何?

テーマとは

 

テーマとはワードプレスで構築されたwebサイトの外観を整えるもの。色やレイアウトなど表示に関する部分を受け持つのがテーマになります。つまりテーマを変更するとサイト全体の見た目が変わるということになります。

 

以下、WordPress Codex日本語版より

テーマとは
サイトの外観を変えるいわゆる「スキン」のようなもので、WordPress サイトの表示の一切を受け持ちます。多彩なデザインの「テーマ」が数多く配布されていて、管理画面から 1クリックで簡単に切り替えられます。

 

「表示の一切を受け持つ」テーマは重要で慎重に選ばなければならない要素ですね。

 

 

無料のテーマと有料のテーマ どちらを選ぶ?

無料 有料 theme

個人的な意見になりますが、無料でも有料でもとちらでも良いと思っています。

もちろん気に入ればの話しです。

 

大ざっぱに言うと、有料テーマのほうが機能が豊富でサポートがしっかりしている場合が多いと言えます。

 

「最初は無料のテーマで始めて、慣れて来たら有料のテーマを使おうかな」と考える人もいるかと思います。テーマの変更自体は簡単にできます。しかし内容の手直しは必ず必要になってきます。多くの記事を書いたあとにテーマを変更するのは大変な労力が必要となるので、あまりオススメできません。
仮のテーマでブログをスタートしたとしても投稿数の少ないうちにテーマを固定するのがオススメです。

 

 

どのテーマを選べば良いのか? テーマ の【 選び方 】WordPress theme

theme 選び方 テーマ

どのテーマを選ぶか?どうやって選べば良いか?

僕のオススメの選び方は、直感と見た目です。

 

とは言っても最低限の欲しい機能とサポート具合、使っている人の感想くらいはチェックしましょう。

 

情報収集にはtwitterが便利です。

twitterを使いテーマ名で検索すればリアルな感想やサポート情報、便利な使い方などを調べることができます。


twitter


 

僕がテーマを選んだときはまず見た目で選び、当時欲しかった機能(会話風吹き出し、内部リンクカード、外部リンクカード)があるかをチェックしました。

 

見た目で選ぶにしても公式サイトのデモサイトでは良くわかりません。実際に運営されているサイトを沢山見て、好みのサイトを探し、そのサイトで使われているテーマを調べる。それを繰り返していくと自分が求めているテーマが絞れていくと思います。

 

 

ワードプレス テーマの調べ方

テーマ 調べ方 theme

 

実際のサイトで使用されているテーマを調べるにはブラウザでソース表示するのが確実です。

※PCで行ってください。

 

Chromeブラウザの場合

操作手順
メニュー → 表示 → 開発/管理 → ソースを表示

 

ソースを表示したらcontent/themes を検索

操作手順
メニュー → 編集 → 検索 → 検索

 

以下のような部分がヒットします。wp-content/themes/の後ろの部分が使用されているテーマの名前になります。

wp-content/themes/テーマ名

 

safariブラウザの場合

操作手順
メニュー → 開発 → ページソースを表示

 

ソースを表示したらcontent/themes を検索

操作手順
メニュー → 編集 → 検索 → 検索

 

以下のような部分がヒットします。wp-content/themes/の後ろの部分が使用されているテーマの名前になります。

wp-content/themes/テーマ名

 

※content/themesで思うようなヒットが得られない場合はthemesで検索してみてください。

 

 

拡張機能を使う WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer

Chromeブラウザの場合は拡張機能を使うこともできます。

操作手順
メニュー → ウインドウ → 拡張機能 → 他の拡張機能を見る → Chromeウェブストア

 

ChromeウエブストアでWPSNIFFERを検索。

WPSNIFFER – WordPress Themes Snifferを追加して有効にする。

 

有効にするとChromeブラウザの右上に「鼻」のようなマークが追加されます。調べたいページを表示して「鼻」のマークをクリックするとテーマ名が表示されます。

表示されたテーマ名をクリックするとテーマ名での検索結果が表示されます。

※ワードプレスのサイトではない場合「NO THEME DETECTED」と表示されます。

 


 

気に入ったサイトのテーマを調べていけば、自分の好みで自分の欲している機能を持ったテーマが見つかるはずです。

 

 

参考:個人的にオススメのテーマ5選+1

テーマ オススメ

 

※コメントは独断と偏見ですw

 

 SWELL 公式サイト

【有料】開発者の情熱が詰まったシンプルデザインなテーマ


 

 アフィンガー 公式サイト

【有料】誰にでも好かれる優等生的テーマ


 

 SANGO 公式サイト

【有料】キレイ・かわいい・お洒落の三拍子揃ったテーマ


 

【有料】格好良さとインパクト。当サイト使用中のテーマ


 

 Cocoon 公式サイト

【無料】無料とは思えない高機能テーマ


 

 

+1:ちょっと特殊な無料テーマ

 yStandard 公式サイト

【無料】ワードプレスに慣れたら使って見たい、カスタマイズを前提とした一風変わったテーマ。

 

 

あとがき

 

もしかしたらテーマ選びは最高に楽しい時間かも知れません。

めんどくさい!わけわからない!なんて嫌にならず是非テーマ選びを楽しんでください。この記事がテーマ選びの参考になれば幸いです。

 

\当サイトのおすすめ/

>