swell レビュー

テーマ『 SWELL 』最大のおすすめポイントはコレ!

swell レビュー

ワードプレスの有料テーマ SWELL (スウェル)を使い始めて約5ヶ月が経ちました。

トオル
で、実際どうなの?

 

めっちゃ良いです

 

私は、
ワードプレス歴6年
使用したテーマは10種以上
ほそぼそと稼いでいるブロガーです

 

全く不満がなく、非常に便利に、SWELL を使用しています。ここに断言します。有料テーマを買うなら SWELL で決まり!

 

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

テツ
いやいや、もっとなんかあるでしょ
メリット・デメリットとかさぁ

 

デメリットなんてありません。そこにあるのは 優良テーマ SWELL です。もう超優良。

 

メリット?
メリットが知りたいか?
知りたければ…買ってくれ!

 

くれてやりはしませんよw
ARMS(1) (少年サンデーコミックス)

ARMS(1) (少年サンデーコミックス)

皆川亮二, 七月鏡一
462円(01/25 02:21時点)
発売日: 1997/10/18
Amazonの情報を掲載しています

 

カンタンな感想

 

SWELL の機能については公式サイトで十分にわかるし、評判も Twitter 検索で山程みることができます。なのでここには記載しません!

 

SWELLの特徴を見てみる

 

 

SWELL を購入してから3つのサイトで使用しています。

いまはSWELL 以外に THE THOR というテーマを使用(このサイト)していますが、SWELL のほうが楽なんですよね。なんて言いうか肩肘張らなくて良い?みたいな。。。なので新規サイトには全て SWELL を適用しています。

 

トオル
THE THOR も良いテーマだろ?
テツ
俺は好きだぞ

 

SWELL の豊富な機能

SWELL はかなり多くの機能が備わっています。しかも日々進化してどんどん便利に多機能になっていく。

でも多機能が売りではありません。

実際に私は SWELL の機能の1/30も使用していないと思います。

それでも「これ以上に手を加える必要はないな」と思える記事が書けていて非常に満足しています。←自分的にね

いったい全ての機能を使いこなしたらどんなものが出来上がるのか???

 

現状に満足しているので色々な機能を試すのは少し先になりそうです。

逆に言えば「僅かな操作で満足な執筆が出来る」=「簡単な操作で書くことに専念できる」ということになるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

見た目のバランス、ブロックエディターへの対応、豊富な機能で進化し続けるテーマ、良いところはたくさんあります。

その中でも SWELL の一番の売りだと私が思っているのは「操作感」「厳選されたデザインパターン」で「書くことに専念できる」ということです。

書くことが楽しくてブログを長く続けることができる、SWELL はそんなテーマです。

 

 

\ブログ全集中/