ブログ を始めるなら
レンタルサーバー は ConoHa WING の一択

これから ブログ を始めよう

ワードプレスが人気らしいからWordPressを使ったブログにしよう。

でも レンタルサーバー ってどれを選べば良いの?

 

そんな人にオススメなのが ConoHa WING !

公式サイトConoHa WING

 

僕のブログスタートは別のサーバーを使用していました。そこから ConoHa WING に変更してとても満足しています。

現状での使用環境を参考までに記載します。

レンタルサーバー ConoHa WING ベーシックプラン
ドメイン ムームードメイン
WordPressテーマ THE THOR

ConoHa WING / ムームードメイン / THE THOR の組み合わせで問題なく使用ができています。

 

 

  • これからブログをスタートする人
  • サーバー選びに悩んでいる人
  • サーバーの変更を考えている人

 

公式サイトを見る

 

無料サーバーではダメなの?

 

ブログをその場限りの趣味で楽しみたい。という場合は無料サーバーでも問題ありません。

しかし、無料サーバーの場合は突然サービスが終了する可能性があり、積み重ねてきたアナタのブログは消えてしまいます。

 

特にこれから ブログ を始めようと思っている人は収益化も考えていることでしょう。

積み重ねてきた記事たちが消えてしまっては大変です。また無料サーバーの場合は広告がつきものです。自分がPRしたい広告の妨げになるのはあきらか。 レンタルサーバー の使用を強くおすすめします。

 

なかでもConoHa WING には「ワードプレス簡単インストール」機能が備わっていて、これからWordPressでブログを始めるのに最適なサーバーです。

 

ConoHa WING おすすめ ポイント

 

国内No.1の圧倒的なスピード

ConoHa WING はWebサーバー処理速度の調査で2位に大差をつけてのNo.1を獲得。

スピードが速いとページ表示が速くなりユーザービリティがアップSEOにも有利結果的に収益化に貢献することになります。

 

縛りなし!わかりやすい料金体系

ConoHa WINGの導入には初期費用はかかりません。

初期費用なし・最低利用期間なし、気軽に始めて気軽に辞めることができます。

※他、期間契約のパックもあり

 

3つの料金プラン

  • ベーシックプラン(最大料金¥1,200)
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン

 

レンタルサーバー ConoHa WING 料金プラン画像は公式サイトより
公式のおすすめはスタンダード

 

ConoHa WINGは、時間単位の料金制度になっています。コインパーキングのように料金には最大料金があります。基本的には最大料金がサーバー料金になると考えて貰えれば大丈夫です。

時間単位の料金制度のメリットは、月の途中で契約/解約した場合などに安く済む可能性があります。

 

プランの内容はよほどの事がなければベーシックプランで十分です。

もちろんプランの変更はいつでも可能。

300記事以上ある「からあげ棒、ありったけ」(当サイト)でもベーシックプランで運用しています。

※支払い方法は、クレジットカード・ConoHaチャージ・ConoHaカードがあります。

 

MEMO

ConoHa WING は学生に嬉しい学割制度もあります。
学生・教職員の方は、サーバー料金の支払いに使うConoHaカード等の対象商品を
学割クーポン利用で10%OFFでご購入できます。

 

 

ConoHa WING は機能が豊富

これから始める人にも、サーバー移行を行う人にも、便利な機能が用意されています。

僕は「WordPressかんたん移行」を使用してサーバーを変更しました。

 

レンタルサーバー ConoHa WING 機能 ワードプレスも簡単

機能の一部を掲載

 

しかも機能だけではなく ConoHa WING は設定などを行うコントロールパネルが【 見やすく/わかりやすく/使いやすい 】と三拍子揃っています。

コントロールパネルだけでも ConoHa WING を選ぶ価値があると僕は感じています。

 

 

WINGパック提供開始キャンペーン5%off 【2/21まで】

 

WINGパックとは

  • レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プラン
  • 最大33%オフ

詳しくは公式サイトをチェック

 

WINGパックの提供開始を記念したキャンペーンが実施されています。

期間中にWINGパックを新規申込すると、どのプランでも5%offで利用可能

他社レンタルサーバーからWINGパックへの乗り換えで残契約期間分の契約金を全額負担(上限15,000円分)

 

非常にお得なキャンペーンになっています。

 

実際にここまで来て悩んでいます。↓

サーバー プラン変更 ConoHa WING

 

3年なんてあっという間ですからね。

WINGパックは3年で28,800円、通常料金だと3年で43,200円

14,400円もお得!

 

3年じゃなくても絶対ブログを続けているであろう期間3ヶ月でも300円お得。利用しないほうが損なレベルです。

 

比較表を作ったのでご検討ください。

利用期間 通常料金(¥1,200/月) WINGパック 差額
3ヶ月 ¥3,600 ¥3,300
(¥1,100/月)
¥300
6ヶ月 ¥7,200 ¥6,000
(¥1,000/月)
¥1,200
12ヶ月 ¥14,400 ¥10,800
(¥900/月)
¥3,600
24ヶ月 ¥28,800 ¥20,400
(¥850/月)
¥8,400
36ヶ月 ¥43,200 ¥28,800
(¥800/月)
¥14,400

 

 

あとがき

 

サーバーの中を触ることは滅多にありません。

しかしいざ触ろうという時に、以前使用していたレンタルサーバーではどこに何があるのか?とても触れる雰囲気ではありませんでした。

ところが ConoHa WING にしてからは気軽に触れるようになりました。※慎重な作業は必要です。

れくらいコントロールパネルが使いやすく、速度も速い、値段も手頃、ConoHa WING は本当におすすめです。

 

他のサーバーから乗り換えたときの記事はコチラ

>ダミーのタイトルをいれて高さを保つ

ダミーのタイトルをいれて高さを保つ