THE THOR ザ・トール レビュー 買いなのか?過去に戻れたらどのテーマを購入する?

【 2019年9月14日 編集 】

THE THOR は2019年8月5日にアップデートがあり、ver1.6.0になりました。

 

 

アップデートでは内部的な不具合の修正デザイン的な不具合の修正さらにユーザーの要望に応えた修正が行われました。

テーマがアップデートされ進化するように、使っていくうちに THE THOR に対する評価も変わっていきます。

 

 

随時更新中

THE THOR を評価します

 

 

 

 

評価を更新するには使い続けていなければ意味がありません。ちょっと触った程度ではテーマの評価できないと思います。当サイトで2018年10月の導入から THE THOR をずっと使い続けています。

 

 

このレビューは、実際に使っているからこそわかる
ユーザー目線の THE THOR レビューです。

 

 

THE THOR ザ・トール の良い点

THE THOR メリット 良い点

 

実際に THE THOR を使い続けて良いと感じたことを紹介します。

 

THE THOR には全ての機能を使い切るのは難しいくらい多くの機能が搭載されています。その中でも僕が気に入っているものを幾つかピックアップ。

 

 


 

 

パーツデザイン

 

THE THOR ではボックスなどオリジナルパーツを自由に作ることができます。オリジナルパーツが作れると言うことは人とは被らない自分だけのサイトを完成させることができるということ。

 

 

もちろん初めからパーツを作る必要はありません。デフォルトのパーツも豊富に用意されています。
最初はデフォルトパーツを使い。 THE THOR に慣れて自分でパーツを作ればオリジナルサイトの完成です!

 

 

パーツデザイン

THE THOR では様々なボックスを自分で作り出すことができます。 パーツ作りが楽しい↓ THE THOR を導入する ここでは比較的簡単に作れるボックスを紹介します。 基本的には THE […]

the thor ボックス デザイン パターン

 

 

 


 

豊富なプリセットパーツ

 

プリセットパーツを使えば会話風の吹き出しレビューボックスアコーディオンボックスなどが簡単に設置できます。

僕のお気に入りはアコーディオンボックスで多用しています。吹き出しも最初から機能に入っていればページ表示速度に影響を及ぼすプラグインを追加せずに済みます。

 

トオル
会話風の吹き出しとはコレのこと。
簡単設置で便利だ。
テツ
んじゃアコーディオンボックスとはなんぞや?
トオルとテツについて
右の + をクリック
トオルは勝手に当サイトのイメージキャラクター的扱いを受けている。THE THOR の公式とは全く関係がありません。
テツはトオルの仲良し。「アイアン=鉄」から命名。

 

 

THE THOR の評価
トオル

評価: 4豊富な機能なうえに僕が主人公(ウソ)だから満点の5点をつけたいけど操作にちょっとしたクセがあるから慣れるまで少々時間がかかるかなぁってことで減点1にしたよ。

 

テツ
なるほど!
これがアコーディオンボックスと
レビューボックスか。
トオル
ほかにも用意された機能がたくさんあるよ

 

 

 


 

使い方次第で様々なレイアウトが可能になるカラム

 

カラムの機能はもの凄く便利です。記事内の一部だけレイアウトを変更したり、最近流行のコーポレートサイト風のトップページを作ることも簡単です。

 

THE THOR カテゴリートップ 上
THE THOR カテゴリートップ 下

 

 当サイトでカラムとアコーディオンボックスを多用したページはこんな感じです。

実際のページはこちらで閲覧可能です。

 

 

 


 

ショートコード

 

ショートコードを使えば手軽に目次記事内広告内部リンクカード外部リンクカードなどを設置できます。

※当サイトの目次と内部リンクカードは独自にカスタマイズをしています。

 

 

最近のバージョンアップでは内部リンクカードにtagetを指定できるようになりましたTHE THOR はどんどんと進化しています。

 

 

目次はこの記事の上の方に表示されています。目次に戻る↑

 

内部リンク サンプル

サンプル

無料のワードプレステーマ「LION Media」から有料のテーマ「THE THOR」に変更しました。     THE THOR とは? 『ザ・トール レビュー』     […]

THE THOR ザ・トール 導入 最初に戸惑った設定

 

外部リンク サンプル

501ダーツ

 

 


 

固定ヘッダーと固定フッター

 

話題の固定ヘッダーも THE THOR には基本機能として備わっています。あとからカスタマイズやプラグインを導入する必要はありません。

※当サイトでは固定ヘッダーを採用していません。別サイトでは採用しています。

 

 


 

カテゴリーページ(タグページ)での自由な表現

 

通常のカテゴリーページは新着記事が並ぶだけのものがほとんどです。THE THOR のカテゴリーページには自由コンテンツエリアがありその名の通り自由な表現ができます。こだわって作ればカテゴリーがひとつの別サイトのようになります。

※前述のカラムとアコーディオンボックスを多用したページはカテゴリートップです。

 

 

 

 


 

複数サイトでの使用が可能

 

ひとつのサイトのみ適用が可能なテーマが多いなか THE THOR は複数サイトでの使用が可能なテーマとなっています。つまり THE THOR でサイトを二つ作れば半額でテーマを購入したことと同じになります。

 

 

実際に僕は2サイトで THE THOR を使用しています。今後も増やす予定ですが恐らく全てのサイトで THE THOR を使用します。前述通り多数のオリジナルパーツが作成できます。同じテーマを使っているとは思えないぐらい雰囲気の違うサイトを作ることが出来るので他のテーマを購入する必要はありません。

 

 

 

 

THE THOR ザ・トール の悪い点

THE THOR デメリット 悪い点

 

長く使っていて慣れたこともありハッキリ悪いと思える箇所は見当たりません。

 

 

敢えて上げれば、その機能の多さから操作を複雑に感じること。設定項目のある場所を見失うこと。初心者には難しいと思われる点かもしれません。しかし機能の少ない有料テーマに高いお金を払うことはしたくありません。

 

 

もうひとつ付け加えるとすれば、まだ発売されて1年未満(2019年10月発売)発展途上のテーマであること。実際に月一程度でバージョンアップが行われ、公式フォーラムでは常に改良・改善の要望が出されています。まだまだ発展途上、今後も少しずつ進化していくことでしょう。

 

 

THE THOR 公式サイトでチェック

 

 

THE THOR ザ・トール を使うメリット・デメリット

 

パーツなどの細かい部分の話ではなく、テーマ全体として THE THOR を使うメリット・デメリットは以下のようになります。

 

THE THOR のメリット

複数サイトで使用が可能

国内最高水準のサイト読み込み・表示速度

プラグインを極力減らすことが可能

機能が豊富!

THE THOR のデメリット

グーテンベルグへの対応はこれから

機能が豊富過ぎる?

 

 

進化、加速中

THE THOR

 

THE・THOR(ザ・トール)|テーマ&サポートプラン

 

 

THE THOR ザ・トール の特徴

 

良い点・悪い点、メリット・デメリット以外の THE THOR の気になる特徴を紹介。

 

 

スマート検索機能

大規模メディア・ポータルサイト構築も可能な「スマート検索機能」
当サイトではこちらで表示しています。

 

 

回遊率を高める関連記事の表示

便利な関連記事表示ですがGoogleAdSenseの関連コンテンツが開放された当サイトでは使用していません。

 

 

お問い合わせフォームを標準搭載

プラグインを使用せず簡単にお問い合わせフォームが実現できます。
当サイトではコチラ

 

 

メインサイトとはイメージを切り離すことのできるLPページ設定

LPページは1ページ完結型のページを作ることができます。

 

 


THE THOR の公式サイトはコチラ


 

 

記事毎にtitle・meta description・meta robotの設定が可能

メタディスクリプションは重要ではない、という意見もたまに耳にします。しかし少しでもPVを増やすために重要ではなくても設定しておいたほうが良いと思います。※僕はメタディスクリプションは重要だと感じています。

 

 

プロがデザインしたサイトがワンクリックで完成「着せ替え機能」

THE THOR の目玉機能のひとつ。THE THOR を導入した多くの方が使用されているようです。当サイトでは使用しませんでした。着せ替えパターンも多く用意されているので好みに合う着せ替えがあれば是非試してみましょう。

着せ替えのデモはコチラ

 

 

「タグ管理機能」で広告を管理

広告の管理はハッキリ言って大変です。少しでも簡単便利に管理できるよう活用したい機能です。

 

 

サイトをアプリのように「PWA」

PWAも人気の機能のひとつです。着せ替え同様に多くのサイトで導入しているのを見ます。当サイトではまだ採用していません。

 

 

視線に飛び込むCTAエリア

THE THOR では広告の表示方法が数多くありCTAもそのひとつです。当サイトでも下部に大きめに表示されている広告がCTAです。あると便利な機能でわりと頻繁に使用しています。

 

 


THE THOR の公式サイトはコチラ


 

 

万全のアフターフォロー

公式マニュアル、公式フォーラム、インストール完了までのメールサポートがあります。さらにtwitterなどで情報を収集すればなお良しです。

僕のtwitterはこちら

 

当サイトで THE THOR を購入した方は当サイトで使用しているカスタマイズについて出来る限りサポートさせていただきますのでtwitterにてご連絡ください。(要購入日・有効期限:購入から3ヶ月)

 

 

表示速度を劇的に改善するGzip 圧縮とブラウザキャッシュ

表示スピードを速くする設定。技術的なことはわかりませんが設定はチェックを入れるだけで簡単。実際にPage Speed Insightsの評価点が改善されます。

 

 

アイコン498種類を標準装備

アイコンは多ければ多いほど良いです。とりあえずは498種類で大丈夫。

 

 

会員限定コンテンツページを自由に作成

パスワードで閲覧制限をする会員限定コンテンツページの作成が可能。当サイトでは使用していませんがサイトによってはノドから手が出るほど欲しい機能だと思います。

 

 

 

 

THE THOR ザ・トール の価格

 

THE THOR の購入にはプランが2種類あります。詳細は以下の表の通りです。

テーマ&サポートプラン 14,800円(税別) らくらくサーバーセットプラン 27,400円(税別)
・テーマ一式(親子)
・会員サイトの利用権
・バージョンアップ
・インストール完了までのメールサポート
テーマ&サポートプランに以下を追加
・高速サーバー1年間分
・ドメイン1年間分
・インストール代行
・デザイン初期設定代行

 

 

僕はテーマ&サポートプランを購入しました。インストール時に個人的な環境の問題でトラブルがあったのでメールサポートで対応していただきました。

 

 

らくらくサーバーセットプランは1年間のサーバー代とドメイン代が含まれているのでお得ですが個人的には勉強もかねてテーマ&サポートプランが良いと思います。

 

 

本当に全然自信の無い方はらくらくサーバーセットプランにしましょう。

 

 

テーマの14,800円という価格は人によっては高く感じるかもしれません。個人の財布事情なので何とも言い難いですが、複数サイトで使用が可能なことを考えるとお得だと考えます。(サイトを3つ作れば1サイトあたり4,933円)

 

ブログを長くやっていると必ず複数サイト持ちたくなります。その時に慣れたテーマを使えるというのは時間の短縮にもなるし、新しくテーマ代がかかるということもなく経済的です。

 

 

 

 

過去に戻れたらどのテーマ購入する?

 

THE THOR を購入するときに悩んだテーマがいくつかあります。アフィンガー、JIN、SANGOなどです。

 

その中でも「SANGO」と比較して悩みました。

最終的には目新しさと同社の LION Media を使っていた関係で THE THOR を選びました。

 

 


では今の記憶を持ったまま過去のポチる瞬間に戻れたとしたら・・・


やはりTHORを購入します!

 

 

この記事に取り上げている良い点やメリットなどが主な理由です。

 

 

なかでも多機能・高速表示であること。デザインの幅が広がり作り込めば被らないサイトデザインが可能なこと。

 

 

THE THOR のカスタマイズの自由度の高さ、テーマ変更後じわじわと上がっているPV数という実績。

 

ページを作り込める環境が執筆をそっちのけでHTMLやCSSの勉強に誘い技術が大幅に上がったこと(良いのかな?)

 

ほかにもtwitterで仲間が増えたなどなど色々ありますがTHE THOR はベストな選択だったと思っています。

 

 

 

 

THE THOR ザ・トール を導入した理由 & あとがき

 

THE THOR はFITというスペシャリスト集団が日本一のワードプレステーマを目指し開発。僕はそのFITさんが無償で提供していたLION Mediaという無料のテーマを使用していました。

 

 


お世話になっていたLION Media(FIT)への感謝とその実績(テーマを変更 PVが2倍に!? LION Media)からの期待でテーマを変更することにしました。


 

 

もちろん感謝の気持ちだけでは無く、最先端のSEO対策・美しいデザイン・優れた機能に惹かれたのはいうまでもありません。

今後もTHE THOR を使い続けるとともに THE THOR の情報を発信していきたいと思います。

 

 

 

 

使い続けて慣れたこともありオススメ度は2019年2月時点より更にアップしています。
(2019年9月現在)

 

 

THE THOR 記事一覧

THETHORレビュー
呟くのよ・・・私の棒ストが