YOGA Tablet 2-830F 電源が入らない

「やっぱりYOGAじゃモンストやりにくいんだよね〜」

って会話をした次の日、うちのYOGAちゃんは電源がはいらなくなりました。

スマン、YOGAちゃん、機嫌直して!

 


お知らせ

yoga tablet はリコールのようなものが出ています。バッテリー劣化による発火事故の発生。それに対応してアップデートとバッテリー無償点検が行われています。一度お手持ちのヨガタブを確認してみてください。

関連記事

ヨガタブレット2が発売されたのは2014年10月ごろ。今は2020年8月。そんな yoga tablet 2 にアップデートと バッテリー交換 のお知らせがきました。 発売から6年経つタブレットにアップデートやらバッテリー交換するなん[…]

yoga tablet バッテリー交換

電源が入らない!!!

 

電源が入らなければただの板。

yoga tabletの電源死亡トラブルはかなり多いようで対策もネットですぐ出てくる。

ふむふむ。電源+音量下を長押し。
ふむふむ。電源+音量上を長押し。
ふむふむ。上記を何度も繰り返す。

全然ダメ!

うんとも寸とも言いません。もう頭の中には次期サブ機を何にするかで頭がいっぱいw

ただ突然死は色々と面倒なのでこわれてもいいやー気分で分解しました。上記手順(どれが正しいのかはわからない)で初期化ができないってことは無反応ってことで、おそらくただの接触不良!そうに違いない!

幸いにもnexus5を分解して経験値が上がっているところなので思い切ってやってみました。

精密ドライバーとヘラのようなものが必要です。

 

そろそろ iPad に・・・

 

YOGA Tabletを分解

 

まずシールをはがし、隠れていたネジを発見。2個はシールの下。

1個はSDカードやsimカードを挿す場所の丸い保護シールみたいなものをはがした下。

隠れネジ

 

ネジはずし、カバーをバキバキと取っ払う。割れない程度に力一杯wで外します。

ツメを折らないように

厚いところから薄いところへ

 

ネジをはずすとツメでひっかかっているだけ。

このあたりもっとメンテナンスしやすいようにしてくれませんかねー。(デジタルガジェット全般)

はめ込み式

 

カバーをはずした姿。

裸の状態

 

YOGAのバッテリーは筒状の部分にあるはずなのでそこからでている線をいったん外し、暫くおいてから再接続。

バッテリーからのコード

するとあっさり電源入るようになりました。

光る電源ランプ!!!

光る電源ボタン

 

恥ずかしがるといけないのでシールを元通りにw

元へ

 

でも傷ついちゃいました。ここからこじ開けた感じです。

傷は男の勲章

 

電源が入らなくて放置してる人は是非ダメもとでチャレンジして欲しいです(自己責任でよろしくです)

ちなみにメーカー修理を依頼すると1万以上かかるらしい・・・。

 

「YOGAちゃん使えね〜」発言したら拗ねて電源入らなくなってしまったので保護フィルムでも貼ってご機嫌なおしてもらおうかと思いますw

YOGA Tablet2に保護フィルムとケース(追記2019年版)

関連記事

yoga tablet 2を購入しました。新しい端末を手に入れて必要になるのはケースと保護フィルムですよね。 関連記事yoga tablet 購入   YOGA Tabletはマイナー機種?   y[…]

YOGAフィルムとケース

 

追記:2017年10月に2度目の電源入らなくなる症状になりましたが上記の手順で二度目の復活をしました。

まだまだ現役です!

関連記事ヨガタブレット再活動

 

追記:なんと2020年にアップデートとバッテリー交換のサポートが入りました(対象のみ)

関連記事アップデートとバッテリー交換のお知らせ

 

\当サイトのおすすめ/

>