yoga tablet バッテリー交換

yoga tablet 2 にアップデートと バッテリー交換 のお知らせ

ヨガタブレット2が発売されたのは2014年10月ごろ。今は2020年8月。そんな yoga tablet 2 にアップデートと バッテリー交換 のお知らせがきました。

発売から6年経つタブレットにアップデートやらバッテリー交換するなんてちょっとレノボを見直したぞ。

購入記yoga tablet 2 購入

 

バッテリー劣化による発火トラブルが発生

 

なぜ今更アップデートやバッテリー交換するのかというと、バッテリーの劣化による発火トラブルが起きているらしいです。

 

アップデートはバッテリーの過充電を防ぐため。

バッテリーの交換は過充電や長期使用で劣化したものを交換。

 

つまり劣化したバッテリーは新しく、アップデートにより過充電を無くしトラブルが起きない状態にするということですね。

 

\レノボで売れてる/

 

ヨガタブレットのアップデート

アップデートについてはAndroidモデルはインターネット接続時に自動更新されます。

Windowsモデルは点検時にアップデートされるとのこと。

 

バッテリー交換

バッテリー交換は対象機種が全て交換されるわけではなく、点検の結果バッテリーが劣化している場合は交換。Windowsモデルはこのときにアップデートしてくれるようですね。

対象機はシリアル番号で判定します。

関連記事ヨガタブレット全機種

 

充電最適化アップデートのお知らせ

 

お手持ちのヨガタブが点検対象なのかは「充電最適化アップデート」のサポードページで確認できます。

サポートページではシリアル番号の確認の仕方など詳しく説明があるのでヨガタブユーザーの方は一度見ておいたほうが良いでしょう。

 

サポートページyoga tablet 充電最適化アップデート

 

あとがき

 

ヨガタブレットのバッテリーに関するアップデートは2020年5月から始まっています。

ところが僕は全く知りませんでした。ユーザー登録がしてあればお知らせがあったかもしれません。ではどこで知ったかというとヨドバシカメラ(購入店)から封筒がきました。それでこの事を知り対処することに。

 

サポートページでヨガタブのシリアル番号を入力すると・・・ビンゴ!

めでたく?点検対象となりました。

 

点検は佐川急便で引き取りとなります。サポートページで引き取り希望日を入力してあとは待つだけ。

あまり活用していないので点検しなくても良いかと思いましたが、何度も分解を経験している僕のヨガタブが点検でどういう対応をされるのか興味があり、点検してもらうことにしました。さてどうなることか?

分解記事yoga tablet 電源が入らない

 

バッテリー交換完了

点検に出した yoga tablet 2 が送付から1週間もたたずに帰ってきました。

点検内容を確認すると「バッテリー交換が必要と判断したためバッテリーを交換いたしました」と書いてあります。交換した割には随分と早く帰ってきたと感じますが良しとしましょう。これで安心して yoga tablet 2 で遊ぶことができます。

>