YOGA201612

2016年12月 YOGA TAB 2 現状

nexus5 が故障しました。

メイン端末が故障したときに活躍するのがサブ端末です。

そしてそのサブ端末の席に戦力外通告のYOGAタブ2が復活。




お久しぶりでYOGA TAB 2の出番がきました。

うちのYOGAタブ2は8インチのwifiモデル。
動作がもっさりでモンストやるにはストレスありすぎ&端末の不安定さに嫌気がさし使用をやめていたのですが、お気に入りのメイン機nexus5のトラブルにより出番がまわってきました。

トラブル前の環境

  • メイン:nexus5(iij sim)
  • サブ1:zenfone3(wifi専用)
  • サブ2:p905i(docomo通話専用)

トラブル後の環境

  • メイン:zenfone3(iij & docomo通話)
  • サブ:YOGA TAB 2(wifi専用)

となりました。

前に使っていた感じだともっさりすぎて我慢できなかったYOGAタブ2ですが、今回モンスト特化型にして余計なアプリを一切排除




アプリ削除の結果、モンストサクサク動く!

いや、サクサクは言いすぎかもしれません。

でも以前ほどのストレスはなくそれなりに動いてます。

とにかくモンストが重要ということです。

アプリを削ったおかげでRAMの空き容量1G以上!

前回はこちらのワードプレスの更新やら、他にも色々やらせてメイン端末と同じような環境をブチ込んでいたのでもっさりしていたのかもしれません。

ただ相変わらず画面回転固定させてもいつのまにか解除されてる、全ミュート設定にしてもいつのまにかバイブ設定に変わっている、等々おかしな動きはあります。

YOGAタブ2の昇格にあたって、興味本位ですが値段がいくらくらいになっているか調べました。さすがに取扱が減っています。モノがあってもほとんど値段が下がっていない。

以前よりさらに値段が下がっていれば超お買い得タブレットになると思ったのですが残念でした。

あとがき

モンストは最近amazonコインで課金するとお得システムが発動しています。

amazonといばFireタブレット。Fireタブレットでモンストができるのではないか???

モンスト特化型ならFireタブレットで良いのじゃ無いか???

調べたところ意外な事実がわかりました。

正式対応していなくてもFireタブレットにPLAYストアをインストールする方法があること。

そしてモンストは正式に2016年10月25日(火)より、Amazonが提供する「Amazon Androidアプリストア」で、「モンスターストライク for Amazon」の配信がスタートいたしました!現在、最新のVer.8.0を配信中です!と発表されていました。

注意点としてはFireタブレットは順次対応となっていること。

でも、まー、これは、Fire買うっきゃないっしょ!

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (第7世代) 32GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (第7世代) 32GB

10,980円(10/21 20:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

せっかく復活したけど「さよならYOGAタブ2」かも知れません。

YOGAタブ2 について ほかの記事はコチラ




広告