ピントが合わない zenfone3 カメラ

トラブル続きのからあげ棒です。

トラブルがあるとブログが捗りますw

僕の使っているスマホはASUSのzenfone3、simフリー端末です。購入は約2年前。そろそろ買い換えを検討しても良い時期ですが性能的にはまだまだ耐えられる性能となっています。次に購入するとしたらメモリ4GB以上、ダブルレンズ以上、DSDS対応、3万円台、限りなく素のAndroidでsimフリー端末が目安です。




ピントが合わない

話はそれましたが使っているzenfone3のカメラ。いつからか(3ヶ月くらい前?)カメラのピントが合わなくなりました。もともとピントの合焦が早いとはいえないマシンでしたが、

AF(オートフォーカス)かしこくないな〜 ⇒ なんかたまにピントが合わないな〜 ⇒ 全くAFが機能しなくなった!

という順序で症状が進行しました。

そんなに写真を撮るタイプではないので誤魔化しながら使用してきましたが、さすがに全くAFが動かない状態は我慢できません!

カメラのピントが合わないときの対処法、やったこと

カメラアプリを別のモノにしてみました ⇒ 無効

パンパンだった端末の空き容量を確保 ⇒ 無効

カメラアプリのモードを切り替え ⇒ 有効?

カメラアプリのキャッシュをクリア ⇒ 有効

無効なものは置いといて。

※上記以外にもOSのアップデートにより回復するという報告もありました。僕の場合は常に最新だったので関係がないようです。

カメラアプリのモードを切り替える。

これはなぜか効果がありました。僕がやったのはカメラアプリのモードを単焦点にして少し待つ。するとなぜかAFが動きます。それからモードをオートに戻すとAFが通常どおり動く。というものです。しかし何故なのか理屈がわからない。たまたまなのか?何度も検証したがだいたい上手くいってしまうw しかし実用的ではない。

とりたいモノが急に現れた!

カメラアプリ起動、単焦点にモード変更、オートにモード変更、撮影。

とてもスマートではありませんw

最も有効な対処法はキャッシュのクリアでした。

わざとなのか?ってぐらい遠回りしましたが、基本であるキャッシュのクリアを行いました。するとあら不思議w サクサクAF動きます。いやもともとサクサクではない。なんとかAF動きます。




以下、キャッシュクリア手順

設定 ⇒ アプリと通知 ⇒ アプリ情報

カメラアプリ ⇒ ストレージとメモリ

キャッシュを削除

zenfone3は最近コロコロと設定メニューの外観が変わるので(Android全体?)見た目の変更はあるかもしれませんが流れはこんな感じ。アプリ長押しからの方が簡単にできるかな。

zenfone3について ほかの記事はコチラ




しばらくは上記手順によりAFが復活していましたが、最終的に動かなくなりました。どうやら機械的に壊れてしまったようです(泣)次のスマホの選定に入りました。2018年夏時点でzenfone3より高性能かつカメラ性能に期待したいHUAWEIのPシリーズが候補となってます。

【 ASUSU ZENFONE3 vs HUAWEI P20シリーズ 】

※追記

結局、HUAWEI P20 を購入しました。

最近このページのアクセスが多くなっています。発売からもうすぐ2年。zenfone3のカメラモジュールの寿命でしょうか?新しい端末もゲットしたのでzenfone3をバラしてカメラモジュールの交換にチャレンジしようと思ったのですが、肝心のカメラモジュールが手に入らず、代わりにカメラモジュールを交換してくれるサイトを見つけましたのでリンク(トップ)を貼っておきます。思ったより安く修理できるようですので興味ある方はのぞいてみてください。

スマホのパーツ、アクセサリー販売、修理。MOUMANTAI




広告