クリニカ 歯ぐき下がりを予防するハブラシ

画期的!
歯ぐき下がり を音で防ぐ 歯ブラシ
クリニカ NEXT STAGE

いままでにない画期的な方法で【 歯ぐき下がり を防ぐ 歯ブラシ 】クリニカ NEXT STAGE を購入してみました。

 

 

歯ぐき下がりは普段から気にしていて、力を入れないよう歯を磨いています。

でも実際、どれくらいの力で磨けば良いのか?全然わかりませんよね。

目安になるものすらありません。

 

そこで クリニカ NEXT STAGE !

 

なんと力の入れすぎを音でお知らせしてくれます。

 

clinica 歯ブラシ 歯ぐき下がり

 

歯ぐき下がり を音で予防する 歯ブラシ クリニカ NEXT STAGE

 

商品詳細は以下の通り。

 

クリニカ NEXT STAGE 極薄ヘッド コンパクト

メーカー ライオン株式会社
柄の材質 本体:ポリアセタール
ラバー部:SBC,TPC
毛の材質 飽和ポリエステル樹脂
毛の固さ ふつう
耐熱温度  80度

 

歯ぐき下がり予防は簡単。

音が鳴らないようにみがくだけ!

 

力の入れすぎを防ぎ、歯垢もしっかり落とす。

 

clinica 歯ブラシ 音で知らせる

photo:クリニカ公式サイト

 

・音が鳴らないようにみがく。
・音が鳴ったら、力を抜く。(力を抜くとしなりが戻ります)

 

 

クリニカ NEXT STAGE を使用した感想

クリニカ 使用結果 グラフ

画像:クリニカ公式サイト

 

クリニカ NEXT STAGE を使用するとブラッシングの力加減が上図のように変化する結果が出ています(ライオン調べ)

荷重は150-200g程度が推奨されており、クリニカ NEXT STAGE はそれにあわせて作られています。

 

 

もともと歯ぐき下がりを意識して力を入れすぎないようみがいていた自分の力加減はどうなのか?

早速、試してみました。

 

音が鳴ることを意識せず普段通りの力でみがいて比較。どうしても意識してしまい普段通りが難しい。逆に言えば力の入れすぎを意識しているわけで、その時点で歯ぐき下がりを予防しているということになると思います。

 


 

出来る限り普段通りのつもりでみがいてみた結果。

 

一度も音はなりませんでした。

 

意識的に少し強くすると「カチッ」と音がなります。

クリニカ NEXT STAGE 歯ブラシ でのチェックではギリギリセーフって感じですね。

 

おそらく急いで歯みがきをしている時などは「カチッ」と音が鳴る力でみがいていると思います。力の入れすぎを音でお知らせしてくれるのでこれはなかなか便利です。

 

しなりが気持ちよく、音で力の入れすぎを防ぎ、歯ぐき下がりを予防する歯ブラシ クリニカ NEXT STAGE は画期的なアイデアで歯みがきを少し楽しくする良質な歯ブラシだと感じました。

 

クリニカの公式サイトはこちら

 

あとがき

 

歯ブラシの究極を求めて、歯ブラシ探しの旅は終わりません。

最終的には電動になりそうですが手動の究極を探します。

 

 

※歯ブラシは月1本を目安に交換しましょう。

 

ファッション関連はこちら

>