アソシエイトポスト

WPアソシエイトポストR2 アフィリエイトリンクを簡単に設置

みなさんはAmazon派ですか?

楽天派ですか?

僕はAmazon派です。

Amazon派なのでこのブログにはAmazonの商品リンクしか貼ってませんでした。

しかし「てめぇの記事読んで買う気になったのにアマゾンのリンクしか貼ってないってのは何かい?楽天派は人じゃないってか!」という怒りの声をお聞きし・・・・てないですが、そういう思いをする人も500億人に一人ぐらいはいるかな〜と考え両方のリンクを貼ることにしました。




WPアソシエイトポストR2

アマゾンと楽天の両方のリンクを貼ればそれで済むことです。

しかし同じ商品のリンクが2つ並んでいたらうざいし、見た目も格好良くない。なにより作業が2倍だし、楽天のコードは長くて気に入らない。

そしたらアマゾンと楽天をまとめて表示してくれる便利なプラグインがありました。「WPアソシエイトポストR2」です。

この他にも、「カエレバ」というブログパーツや「Rinker」というプラグインもあります。

僕は簡単操作という点で「WPアソシエイトポストR2」を選びました。

WPアソシエイトポストR2はワードプレス公式プラグインです。ワードプレスメニュー、プラグインから新規追加できます。

いままでの表示方式と比較

ブログを始めた頃はAmazonのリンクをASPのA8経由で表示していました。

正直あまり見た目がよくないです。

↓ A8からAmazonリンク

トレース台 Elfeland ライトボックス LED A4サイズ 超薄型 ライトテーブル 全面フラット 無段階調光 USBケーブル付き スマートメモリ PSE認証済み 製図 マンガ スケッチ デッサン イラスト

新品価格
¥1,979から
(2018/9/26 15:55時点)

次にAmazonの公式からリンクを作り表示していました。

単体としては悪くはないのですがサイトのレイアウトバランスとしてはあまり使い勝手が良く無いです。

↓ Amazon公式からリンク

次はAmakuriというサービスを使っていました。

Amakuriで作ったものに枠をつけて使用していました。使い方は簡単でた目も満足していたのですが、やはり楽天も欲しい。

↓ Amakuriで作ったリンクに枠つけ




ということでWPアソシエイトポストR2を使い始めました。

現状は大満足しております。一度設定してしまえばとにかく簡単。

↓ WPアソシエイトポストR2でリンク

使い方は「WPアソシエイトポストR2」公式サイトで確認してください。

ひとつだけ注意点。

楽天のリンク先はAmazon商品タイトルでの検索結果となります。

楽天での商品検索ワードをリンク設定時に変更するか、

WPで設定01

出来上がったショートコードの最後の部分に

search=”トレース台”

上記を追加しましょう。(サンプルの場合)

WP設定02

 

あとがき

使うプラグインやサービスは流行みたいなものがあるし、マイブームもあるので明日には違うものを使っているかもしれません。

現状はWPアソシエイトポストR2で大変満足しています。

こころなしかクリック数もあがったような・・・プラシーボ効果か?w

ちなみにサンプルで表示したトレース台は最近の欲しいものの一つです。

だれかプレゼントしてくださいwww

広告