腰痛対策 レカロシート

【腰痛対策】レカロシートをPCチェアへ

腰痛再発真っ最中のからあげ棒です。

腰痛が発生したときは安静にしているのが一番です。そんなことはわかってる、良くわかってる、でも、できないっ!

GOLDEN☆BEST/橘いずみ
橘いずみ
ソニー・ミュージックハウス
永遠のパズルが聴きたい!

レカロシートとは

クルマ好きであれば一度は耳にしたことがあるであろう「レカロシート」は腰や肩を固定しやすくしたシートで運転中の横Gで姿勢を崩しにくくなり、腰まわりをしっかり固定してくれるため腰痛対策にもいいと言われています。そのなかでもフルバケットと呼ばれるタイプはリクライニング機能を廃し、腰や肩を強力にサポートし固定してくれます。

しかしフルバケはサーキット走行でもするようなマニア向け商品。通常はリクライニング付きで腰や肩を優しくサポートしてくれるセミバケットタイプを使用することが多いと思います。

レカロシートはその品質、そのブランド力からスポーツタイプのクルマに標準で装備されることもあります。もしあなたの乗っているクルマにレカロシートが装着されているなら、クルマを廃車にするときにシートとシートレールだけは外してとっておくことをオススメします。レカロシートはヤフオクや個人売買サイトで高値で売買されるし、次のクルマにポン付けできるかもしれません。ポン付けできなくとも適合のシートレールを購入すればたいていのクルマに付けることができます。

というわけで僕も三菱ミラージュについていたレカロSR2をランチアデルタに移植、その後ホンダビートに移植とレカロシートには大活躍してもらいました。


腰痛対策としてのレカロシート

腰痛が発生したときは安静にしているのが一番です。そんなことはわかってる、良くわかってる、でも、できないっ!

だってクルマを運転していたら否が応でも身体は左右に振られ腰は動きます。その動きを抑制することが出来るレカロシートは腰痛対策になるということですね。

レカロシートをPCチェアにしたい

普段PC作業をしているときに身体が左右に振られるということはあまりないと思いますが、それでも少しは腰の固定を手助けしてくれて腰痛対策になるのではという藁にもすがる思いです。

中古でPCチェアを買って足の部分だけ取り出し、ステーを自作してレカロシートを取り付けるということを考えていましたが、レカロシートをデスクで使いたいって考えは誰もが思いつくようで、そんな製品がありました!

ちなみに現在使用中のPCチェアの記事(フルゴチェア)

NANIWAYA/ナニワヤ レカロシートオフィスチェアスタンド

足部分

機能

レカロイメージ

使わなくなったレカロシートをオフィスやご家庭で快適に使えるオフィスチェアスタンド!人間工学に基づいた設計で腰にも優しいレカロシートなら長時間の使用でも疲れ知らず・・のはずですがっ!もともと車用として作られているレカロシートは座面の角度も車での使用を前提に設計されている点に注意が必要です。ナニワヤではオフィスワークやご家庭でのご使用時に座面の角度をぴったりに保つため、取付アダプターに角度をつけて設計。また、床(フロア)に近い位置にシートを設置する車とは異なり、スタンドの高さ分、高い位置での使用でも「たわみ」が起こらないようアダプターの強度にもこだわりました。アダプター前部にφ8のスチール材を左右に渡す形で配置、後部左右のリブにはスチール三角板を溶接することで十分な強度を確保しています。ロック機能がついたチルト(ロッキング)や転がりのよいキャスターなど、通常のチェアに求められる機能はそのままに、レカロシートを快適にご使用いただけるオフィスチェアスタンドとなっています。写真のように完成状態でお届け致しますので、面倒な組み立て作業も必要ありません!付属の六角レンチのみで取付OKです。
NANIWAYA/ナニワヤ レカロシートオフィスチェアスタンド
NANIWAYA/ナニワヤ
デスクに憧れのレカロシートを!

家庭で快適に使えるよう調整し強度アップしたこのチェアスタンド、これなら簡単!できればフルバケにも対応してもらいたい所ですがフルバケはあまりに実用性がないということでしょうかね。どーしてもフルバケというマニアな人はサイドステーを追加してやればフルバケ対応できるかと思います。

さてレカロシートはビートとともに売り払ってしまったので中古良品のレカロシートを探す旅にでますw(ビート売らなきゃ良かったな〜)


広告