ただいまリニューアル中

PCチェア fulgo(フルゴチェア)

PCチェア fulgo(フルゴチェア)

2014年の春くらいの話ですが、椅子を買いました。

イスといっても様々な種類がありますが今回購入したのはデスクで使う、PC作業時に座る、所謂PCチェアです。自宅でのパソコン作業を快適にするため超時間座っていても疲れない、座って体重をかけたときの包まれ具合、リクライニングの自然な具合、等々、結構厳しい視点で探しました。PCチェアといばハーマンミラーやエルゴヒューマンが有名かと思いますが、とにかく高い。安くて良いモノはないか?



様々なイスを試座してみる

しかしイスというものは体型、姿勢などによって善し悪しは人それぞれ。有名で高ければ良いというモノでもない。なので出先にイスを見かければ兎に角、片っ端から座ってみました。当然、ハーマンミラー、エルゴヒューマンなど10万円オーバーのものからホームセンターの安いイス、大手家具店に置いてあるイス、IKEAのイスなど座ってみました。

一番良かったのは何処のメーカーのものかは忘れましたが7万円くらいするもの。しかし7万円は高い!

次に良かったのはIKEAの2万円台のもの。これはリクライニング時の沈み込みがとても良かったのですが、ちょっと見た目が安っぽく耐久性に不安を感じました。実際に長期使用をしたわけではないのですが、そういった見た目も大事ですよね。

イスをネットで物色

実店舗での物色に限界を感じてネットでの物色を開始しました。

ネットでは当然のことながら実際に座ることができませんし写真の撮り方ひとつで全く違うモノに見えてしまうようなこともあります。そういったことから物色先をオフィス用のイスを取り扱っているメーカーに絞り検索をしました。

オフィス用品となれば見た目は地味目で実用性重視というイメージ。実際、以前勤めていたデザイン会社で使用されていた椅子は落ち着いた色合いでカワイイとかカッコイイとかいえるような見た目ではありませんでしたが、いくら残業しても疲れないイスでしたw




イトーキの「fulgo(フルゴチェア)」

最終的に購入したのがこちらイトーキのfulgo(フルゴチェア)、カラーがめっちゃ豊富。

フルゴカラー

fulgo説明
イトーキというメーカーは知らなかったのですが、オフィス用品を幅広く扱っているメーカーさんでした。あなたが会社で座っているイスのメーカーを見てください。もしかしてイトーキかもしれませんってぐらいに大手のようです。メインは法人相手のようですが個人にも販売をしてくれます。

イトーキ オンラインショップ Amazon店

購入ポイントとしては、見た目が気に入った!、価格が予算内で手頃であった、オフィス用品のメーカーということで耐久性や座り心地を試さずに信用した

10万円オーバーするようなイスと比べると特別感は少ないですが実店舗で物色していた6〜7万円クラスのイスと同じような座り心地でした。3年たった今でもかなりのお気に入りです。このイスを購入後もどこかで椅子を見かければ座ってみて座り心地を試していますがこの椅子ほど良くて値段が手頃なものにはいまだに出会っていません。

ファッションカテゴリの最新記事