ロジクール POP Keys K730 カッコ可愛いメカニカルキーボード

ロジクール から新しいメカニカルキーボード『 POP Keys K730 』が発売。

【11月18日(木)発売予定】←予約しましたwww  届いた!

Logicool POP KEYS ローズ 女性向け

photo:logicool.co.jp

 

特徴

  • 8個の絵文字キートップ同梱
  • メカニカルキー(茶軸)
  • 12個の新しいショートカット
  • 3台のデバイスに無線接続
  • 指にフィットする丸形くぼみキートップ
  • 電池寿命最長3年(単四電池2本)

 

ポップでキュートでクールなキーボード! 【 ロジクール POP Keys K730 】

 

Logicool POP KEYS イエロー 男性向け K730

▲ ポップな「イエロー」(購入)

 

いままでのロジクール製品とは一線を画するキーボードが登場。

ロジクール「POP Keys」は、レトロな雰囲気の丸いキートップを持つメカニカルキーボードです。キースイッチは軽快なクリック音が心地よい「茶軸」

ワイヤレス、デバイス3台対応、くぼんだキートップなど、上位機種である「MX Keys」の良い所を継承しつつ「メカニカルキーボード」「こだわりのデザイン」という特徴を持った見た目とは裏腹に本格的なキーボードとなっています。

予約購入済みです。もちろん製品はまだ届いておりませんので届きしだい感想をアップしたいと思います。

発売日に商品が届いたので追記しました。

 

現在使用中のMXKeys

Logicool MX Keys を購入しました。3ヶ月前にApple純正Magic Keyboard を購入したばかり。Magic Keyboard に大きな不満は無かったので、これは完全に衝動買いです。 関連記事Apple純正Ma[…]

MX Keys vs Magic Keyboard

 

システム要件
高さ:321.2mm/幅:138.47mm/奥行き:35.4mm/重量:779g(電池含)
システム要件
Windows 10 以降/macOS 10.15 以降
iPadOS 13.4 以降/iOS 11 以降/Chrome OS/Android 8 以降
技術仕様
キーボード配列:JIS配列/接続タイプ:Bluetooth Low Energyワイヤレス(Bluetooth 5.1)/ワイヤレス通信可能範囲:10m/メカニカル スイッチ(Brown、タクタイル)
ソフトウェアサポート
Logicool Options(Windows 10以降用)/Logicool Options(macOS 10.8以降用)/Logicool Flow
電池:単四形乾電池x2/電池寿命:36ヶ月/インジケーターライト(LED):バッテリーLED、Bluetooth チャネルLEDx3、Caps lock LED/特殊キー:12個のFNショートカット(メディアキー、ディクテーション、マイクのミュート、画面の切り取りを含む)
3チャネルEasy-Switch™/絵文字ショートカットキーx4(+交換用の追加絵文字キーx4)、絵文字メニューキーx1/省電力テクノロジー対応のON/OFFスイッチ
梱包内容
キーボード/単四形アルカリ電池x2(装着済み)/Logi Bolt USBレシーバー/追加絵文字キーx4/保証書/保証規定

 

Logicool POP KEYS パープル オシャレ向け

▲ クールな「パープル」

 

私事ですが、以前からタイプライター風な丸いキートップのキーボードが欲しかった。ところがメーカー、価格、性能、信頼性などを考慮するとなかなか購入に至る製品に巡り合えませんでした。そこで登場したのが「POP Keys」早速予約購入しましたよ。ロジクールなら大丈夫なはずです!大丈夫でした。

とはいえキーボードに1万円超えは大金です。楽天購入で約1,300円分のポイントが付くことを確認。楽天キャッシュのあまりが3,500円分ほどあったのでそれも利用。実質6,200円で購入ということになりました。

ポイントじゃなくて現金値引きが良い場合は、ロジクール公式オンラインショップで購入すると10%割引となっています(11月28日まで)。amazonでも割引ありで先行予約受付中ですね。

 

Logicool公式オンラインショップ

 

 

Logicool POP KEYS ローズ 女性向け

▲ キュートな「ローズ」

 

ロジクール POP Keys K730 レビュー

logicool POP Keys イエロー

▲ コンパクト

 

写真で見ていた POP Keys は非常にポップでしたが、実物はもっとポップでした。めっちゃ可愛いです!

 

パッケージもポップ、フタを開けると「クリスマスプレゼントなのか?」と思うようなデザイン。実際、ギフトにも良さそうな気がします。本体は想像よりも「厚み」と「丸み」があるように感じました。正直に言って「見た目100点満点」です。

 

ロジクール POP Keys K730 箱

ロジクール POP Keys K730 箱を開けたらプレゼント

▲ ギフトにも?

 

商品構成

  • キーボード本体
  • 換用キートップ4個
  • Logi Boltレシーバー
  • 単4形乾電池2本
  • 保証書

電池付属は嬉しいですね。

POP Keys 付属品

▲ 付属品

 

電池付き

▲ 電池セット済み

 

レシーバーは新しいタイプで「Logi Boltレシーバー」になっています。今までのレシーバーよりセキュリティと接続が向上しているとのこと。新しいと言えばユーティリティソフトも「Options」という新しいものになっていました。

 

mac でローマ字打ちができない

ここで少しトラブル。POP Keysmac につなぎ試したところ「ローマ字打ち」に変更することができませんでした。「Options」をインストールしたら解決。原因は定かではありませんが POP Keys を導入したら忘れずに「Options」をインストールしましょう。

 

Options のダウンロードはこちら

 

肝心のキーボードの打ち心地は?

茶軸を採用している POP Keys の打ち心地は「気持ち良い」の一言。カタカタカタと軽快なキータッチにストローク。パンタグラフから比べたら音は出ますが全く問題ありません、むしろ個人的にはもう少し固くて音が出ても良いくらいです(青軸が好みなのか?)。それよりも「打っている」という充実感がたまりません。

キートップは、通常キーは凹形状、特殊キーは凸形状になっている芸の細かさ。コンパクトなキーボードなので矢印の使い勝手が心配でしたが問題ありません。ただし矢印横のSHIFTキーは小さく押し間違えやすいです。

POP Keys の特徴のひとつである絵文字入力はちょっと不思議な感覚。使い慣れると便利そう。

 

POP Keys の良いところ(一部)

  • パンタグラフにはない心地よいキーストロークと軽快感
  • コンパクトなのに使いやすい、キー配置にほぼ不満なし

 

フローティングキー設計

▲ フローティングキー設計

 

良いところばかりではなく、ちょっと残念なもあります。

  • バックライトなし
  • escキーがメタリック

 

ポップなイメージを壊さずにバックライトを装着してくれていたら最高でした。 細かいところですがescキーが唐突にメタリックなのは少し気になります。交換用キートップに変更しても良いかもしれませんね。

 

あとがき

logicool メカニカルキーボード

 

勢いだけで予約してしまった POP Keys ですが、予想以上のデキの良さにホッと一安心です。 最近、失敗購入が多いのでホントに心配でしたw

いくつもの良い点がある POP Keys 。中でも一番は、見た目です!

本当に「見た目」というのは大事で、このポップでキュートなキーボードなら「打ち間違い」をしても許すことができます。機械のせいにしたりはしません、打ち間違えた私が悪いのですw

「お気に入りの道具を使うっていうのはそういうことだ」 うむ、良い買い物をした。

POP Keys「見た目」が気になった人には絶対的にオススメいたします。

 

公式サイトに登録して1年保証を付ける手順

 

ロジクール POP Keys logitech サポートに商品登録して1年間の保証を付けることができます。何をどう保証してくれるのかは定かではありませんが登録しておいて損はないでしょう。

ただその商品登録する場所が非常に分かりづらかったのでリンクと手順を載せておきます。
※商品登録にはロジクールのアカウント登録が必要です。

ロジテック サポート

▲ アクセス

 

  1. メニューの「保証」をクリック
  2. 「製品を登録する」をクリック
  3. シリアルナンバー、購入場所、購入日を入力

 

シリアルナンバーは、本体の電池カバーを外すと記載があります。ちなみに一緒に記載してある「小さなQRコード」を読み込んでもシリアルナンバーが読み込まれるだけなので必要ありません。

私の場合、購入場所は「Rakuten.co.jp ロジクール公式ストア」、購入日は予約注文した日としました。

以上で完了です。