ただいまリニューアル中

いま見ておくべきDVD 世界ラリー選手権90年代総集編 WRC

いま見ておくべきDVD 世界ラリー選手権90年代総集編 WRC

WRC90年代総集編

世界ラリー選手権90年代総集編

もとデルタ乗りのからあげ棒です。

ランチアデルタの記事を書いていたら昔のDVDが見たくなったんですね。それがDVDレース部門、個人的再生回数No.1の「世界ラリー選手権90年代総集編DVD」

1990年といえば日本は空前のF1ブーム。当時フジテレビで放送されていたF1をビデオにとり何度も何度も繰り返し見ました。今思えば約2時間のレースの中に見せ場は数分のみ。あんな退屈なものを良く見ていたなと思う。多分F1が走っている画像だけで満足だったのでしょう。

WRCのDVDを買い始めたのは2000年代に入ってから。その時に出会ったのがこのDVD。

デルタ乗り、ラリーカー好きなら既にチェック済みかと思いますが「世界ラリー選手権90年代総集編DVD」はそのタイトル通り1990年代のWRCの総集編です。全く知識のない人でも、WRCのレースの流れ、その年代に活躍したドライバーやクルマ知ることができ、ポイント争い、タイムバトル、迫力のラリーを楽しむことができます。マニアにとってはあっさりしすぎて物足りないかもしれませんが良くできたDVDだと思います。

年間の総集編DVDはどれも面白いですが、これは10年分を楽しめるお得でDVDです!しかし既に新品での入手は困難(無理?)、中古を見かけたら買っておくべきDVDです。

 

90年代前半〜偉大なランチア帝国

僕の場合はランチアデルタに乗り始めてからWRCにハマるという通常とは逆パターン。デルタ購入時にラリーで活躍していたクルマとは知っていましたが、これほどまでとは知らなかった。

90年代中盤〜トヨタ、三菱、スバルの日本車勢の活躍

セリカ、ランサーエボリューション、インプレッサ、今でもラリーイメージの強い日本車勢が大活躍。市販車でのランエボとインプの性能競争もいまとなっては懐かしい。近頃パワーがどうとか言わないですもんね。

90年代後半〜名門フォードの復活

フォードが復活、いぶし銀サインツの活躍。マキネンのドライバーズタイトル連覇。このまま日本車勢とフォードの戦いが続くのかと思ったら2000年代からは勢力図が急展開。




DVDでは各レースの解説は大きな見所のみにとどまり、シーズンを通しての流れやポイント争いに焦点があてられている。90年代のクルマやドライバーを知ると今のレースもより面白く見られます。

より詳しくレースを見たい人は1年ごとの総集編(こちらは今でも普通に買えそう)もあり。2000年代総集編っていうのが発売されていないか調べましたが見つけることが出来ませんでした。余程の名作映画とかでなければ永遠に再生産されるということは無いでしょうから、この手のDVDは気になった時にゲットしておかないとダメですね。いまのうちF1の古いDVDも買っておこうかな。

さて記事も書き終わったのでこれから見ようと思います!

 

クルマカテゴリの最新記事