workman amb Tread mock

ワークマン wmb 防寒トレッドモック

ワークマンの『防寒トレッドモック』を購入しました。

目的はスリッパの代わり、室内履きとしての購入です。ワークマンにはお手頃なシューズが多くあり室内履きを選ぶにはもってこいです。

\店舗受け取り送料無料/

 

ワークマン wmb 防寒トレッドモック レビュー

ワークマン wmb 防寒トレッドモック

wmbというのはワークマンブランドのひとつですね。WORKMAN BEST の略でカジュアルなアイテム向けのブランドとなり「防寒トレッドモック」はそのブランドの通りかなりカジュアルな商品です。

正直、街中に履いていく気はしません。しかし近所のコンビニや公園に遊びにいったり、釣りやキャンプなどアウトドアなシーンにはとても重宝しそうなアイテムです。これは完全に個人的な感覚で、僕は街中のクロックスに抵抗があるタイプです。そういったことに抵抗がない人は街中でも活躍することでしょう。

で、使用目的は「室内履き」

スリッパ並みに気軽に履けて、スリッパよりもホールド力があるものを探していたら「防寒トレッドモック」に行き着きました。もちろん安いに越したことはありません。

 

外観

外観は文句なしです。安っぽさもありません。仕上げも問題なし。

読んでいる人は気がついたかもしれませんが、ワークマンの商品レビューは辛めです。(というか他の人のレビューが甘すぎると思っている)

だいたい仕上げが荒い商品が多いワークマンですが、これはOKでした。

人気商品

ワークマンワークマン の エアロ ストレッチ アルティメット シャツジャケット を買ってみた。 トオル 名前が長いのぉ〜 名前が長い関連記事耐久冷感 CORDURA 20倍タフ 長袖ミドルネック を購入【 ワークマン […]

ワークマン エアロ ストレッチ アルティメット シャツ ジャケット

 

履き心地

ワークマン wmb 防寒トレッドモック かかとを踏むかかとを踏むんでもOK

足にフィットしそうな外観をしていますがフィット感はあまりありません。その分、履きやすいとも言えます。かかとを踏んで履けば完全にスリッパです。

インソールは肉厚でクッション性が高く暖かくなっています。履き心地は非常に良好。片足約200g(Lサイズ)と軽量なので長時間履いても疲れづらいですね。

夏にも使うとしたらインソールの交換が必要かな?

 

サイズ感

僕の普段のサイズは26cm(±0.5)です。今回購入したのはLサイズ。厚手の靴下を履くと若干つま先がキツい感じになります。LLでも良かったかもしれません。

靴のサイズ感は難しいですね。きっとLLを買っていたら「Lでも良かったかも」と言っていることでしょう。

参考サイズは以下のようになっています。

Sサイズ 23.5~24.0cm
Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm
3Lサイズ 27.5~28.0cm

 

ワークマン wmb 防寒トレッドモック 価格 特徴

素材 甲部分 ポリエステル、ポリウレタン
底部分 EVA、合成ゴム
カラー ブラック、イエロー、カーキ、ネイビー

付属品

『防寒トレッドモック』には収納袋が付属しいます。

これは嬉しい付属品。靴を持ち運ぶときって意外と袋に困りますよね。コンビニ袋に入れたり。最近ではコンビニ袋も有料ですから!特に僕の場合は室内履きで使用するので何かのときに専用の袋があるのは助かります。

 

あとがき

 

室内履きを購入した理由は家でダーツをするため。ダーツというスポーツは体が動かないようにするため足を凄く踏ん張ります。裸足でやっていると足の裏が痛くなったり、つりそうになる。それを防ぐために室内でも使いやすい靴として『防寒トレッドモック』を購入しました。

結果としては、足の裏の痛みは出なくなり履くのも楽、価格も手頃で大満足な商品です。

ワークマンの『wmb 防寒トレッドモック』は屋外でも室内でも使える手頃な万能シューズでした。

 

>