BLACK LAGOON vol.11(ブラックラグーン11巻)発売

マンガはあまり読まなくなりました。

これが歳をとるということか、からあげ棒です(@karaagebow1214

かなり久しぶりにマンガを買いました。

BLACK LAGOON 11巻(ブラックラグーン)を購入

 

ブラックラグーン11巻単行本

  • 著者:広江 礼威(ひろえ れい)
  • 発行所:小学館
  • 初版:2018年11月24日
ちなみに初版が未来の日付になるのは、日本全国にいきわたる日付を示すため未来の日付になっています。
昔の輸送状況からかなり先の日付が設定されていて、それが現在でも適用されているとのことです。

 

ブラックラグーン概要
犯罪都市ロアナプラを舞台に、荒事も請け負う運び屋と、いわゆる裏社会に属する組織や人物たちが繰り広げるクライムアクション作品。銃や爆弾などが頻繁に登場し、一部のシーンにかなり残酷な描写、一部の人物の言動に表現上の問題、そして社会的な問題描写も見られる。作中年代は登場人物の経歴や台詞から、1990年代後半であることが示唆されている。猥語や俗語が頻繁に飛び交い、銃撃戦での殺戮及び格闘戦を盛り込んだ暴力描写の活劇要素、舞台となる島での勢力構図から他愛無い日常で発生するスラップスティック、(主に)アメリカのTVドラマやハリウッド映画作品の引用まで、娯楽要素満載の構成となっている。

引用:Wikipedia

 

セリフまわしを楽しむクライムアクション作品。
外見も内面もクセのある女性キャラクターたちが魅力のマンガです。

 

ブラックラグーン11巻 概要
襲い来る殺し屋四兄弟。レヴィが撃ち、ロックが一計を案じる。
フォンは生き残ることができるのか!?フォン編の結末はいかに?
10巻の発売からかなりの時間が経つので11巻を読む前に10巻を読み直したほうが良いですね。
四兄弟ってなんだっけ?

 

ブラック・ラグーン (11) (サンデーGXコミックス)

ブラック・ラグーン (11) (サンデーGXコミックス)

広江 礼威
680円(03/20 10:47時点)
発売日: 2018/11/19
Amazonの情報を掲載しています

 

関連記事

【イベント期間終了しました】   Amazonってもともと本屋さんですよね。 Amazonが鳴り物入りで出てきた当時は、ネットで本屋なんて流行るわけないと思っていました。 それが今やほとんど無くてはなら[…]

Amazon本まとめ買いでお得

 

BLACK LAGOON 11巻(ブラックラグーン)の感想

10巻から始まったフォン編が11巻で結末を向かえます。

キャラクターや内容が他の章と比べるとちょっと魅力が落ちるかな〜というのが個人的感想です。
しかし11巻の戦闘シーンなどはなかなか良いモノでした。

やっぱりキャラクター命ですね。

ブラックラグーン11巻キャラ

 

累計発行部数は単行本10巻の時点で700万部を超えていてアニメ化もされています。
僕はパチスロで知りました、初代は面白かったな〜

Amazon プライムビデオで「BLACK LAGOON」を観る

Amazonブラックラグーンアニメ

関連記事

amazonプライム会員のからあげ棒です(@karaagebow1214) amazonプライムビデオから定期的に新作追加のメールがきます。 今回の内容はこんな感じ。 一番上に大きく出ている「SING」は映画館で見[…]

 


ブラックラグーン11巻には通常版以外に「ロアナプラお土産セットつき限定版」もあります。
ファンは要チェックです。

 

あとがき

ブラックラグーン10巻の発売は2014年でした。

4年を経てようやく11巻発売。まるでオリンピックです。

それでも「風の谷のナウシカ」よりは早い!