スズキ アルト はABARTH(アバルト)が似合う

最近 スズキ アルト が気になる、クルマ大好きからあげ棒です。

 

クルマが大好きといっても今はマイカーを所持していないし、これからの購入予定も未定です。車歴も浅く所持したことのあるクルマは3台のみ。

 

クルマは乗ってナンボ

最後に乗っていたビートは月に一度乗るかどうかという状態。あまり乗らないのであれば車好きの乗ってくれる人に譲ったほうが良いのではと考え断腸の思い出手放しました。

現在クルマは所持していませんが、クルマ雑誌を読んだりクルマ関係のネットニュースをみたりと好きであることに変わりはありません。

 

最近気になる スズキ アルト

 

2017年現在、気になるクルマのNo.1は スズキ アルト。

何が良いと言われれば「デザインが良い!」

さらにスポーツモデルもあり往年のファンには嬉しい「WORKS」の追加。下りならGT-Rにも勝てるといわれた(?)ワークスの復活は嬉しいですね。

小粒でピリリなアルト。小排気量で大排気量を追い回すイメージにはアバルト風なカスタムが似合うのではないでしょう?

そんなわけでアルトをアバルト風にカスタムするイメージ画像を作ってみました。

 

アバルト公式サイトhttps://www.abarth.jp/

アバルトとは
アバルト(Abarth)は、かつてイタリアに存在した自動車メーカー。おもにフィアット車を用いての自動車競技への参加、自動車部品や改造車の販売。個人的にはアウトビアンキA112アバルトのイメージが強いです。小さなクルマで大きなクルマを追いかける、柔よく剛を制す、日本人の好きなやつです。
スクランブル・アーカイブ アバルト (NEKO MOOK)

スクランブル・アーカイブ アバルト (NEKO MOOK)

1,850円(09/23 01:51時点)
発売日: 2019/11/15
Amazonの情報を掲載しています

 

アルト と ABARTH(アバルト)は良い組み合わせ

 

「是非アバルトバージョンを出してもらいたい」の意を込めて画像加工してみた。

スズキ アルト ワークス
元画像

十分カッコイイですね。ちなみにワークスの画像です。

 

アルトは、アルト / アルト ターボRS / アルト ワークス というラインナップ。

どれも十分カッコイイです。RSやワークスではやんちゃすぎるという場合はノーマルに自分で少し手を加えるとかが楽しそうです。

元画像をアバルト風にした画像がこちら。

スズキ アルト アバルト風

  • アバルトのエンブレムを左右のフェンダー上部に追加
  • SUZUKIさんのエンブレムにどいていただいてフロントグリルにアバルトエンブレムを追加
  • サイドスカート前側にあるステッカーの上にアバルトのステッカーを追加。

 

どうでしょう?

 

フロントグリル部分は好みが分かれそうですがサイドの追加はかなりカッコイイじゃないかと思います。これでキーホルダーをアバルトにしたら最高ですね!

アバルト風に使えそうなアイテムはこんな感じです。

>