2014年製の古いOLYMPUS OM-D M10 を購入した理由

2018年の6月頃にカメラが壊れました。

シャッターを切ると電源が落ちる

関連記事

使っていたミラーレスカメラ OLYMPUS E-PM1 が壊れました。 なにかとトラブル続きの「からあげ棒」です。   E-PM1のトラブル症状は2つ。 シャッターを切ると電源が落ちる バッテリー[…]

EPM1トラブル

 

半年の空白期間を経て新たにカメラを購入。

選んだのはOLYMPUS OM-D M10です。

OLYMPUS OM-D M10 簡易仕様

O-MD M10 カッコイイphoto:https://www.olympus-imaging.jp/

発売日 2014年2月発売
型式 マイクロフォーサーズ規格準拠レンズ交換式カメラ
撮像センサー 4/3型Live MOS センサー/1605万画素
手ぶれ補正 ボディ内手ぶれ補正(3軸)
ファインダー 電子ビューファインダー(約144万ドット)
モニター 3.0型可動式液晶(タッチパネル)
通信 Wi-Fi機能あり
サイズ 119.1mm(W)×82.3mm(H)×45.9mm(D)
重量  約350g(本体のみ)

 

現行機種から比べると細かい部分で見劣りしますが、個人的には充分な性能です。

前機種E-PM1と比較すると大幅な性能アップとなります。

2014年製の古いOLYMPUS OM-D M10 を購入した理由

 はっきり言いましょう。値段です。

 

E-PM1が壊れ、後釜を考えた時に予算は3万円以内でした。

その他の条件は以下の通り。

  • レンズ資産を活かすために規格はマイクロフォーサーズ
  • 宮崎あおい推しなので出来ればOLYMPUS
  • Wi-Fiはあったほうが良い
  • モニターは多少チルトした方が良い
  • 見た目が良い方が良い
  • 出来るだけコンパクトな機種

 

性能部分の条件はザックリとしているのに、レンズ資産と宮崎あおいのおかげで機種がかなり限定されますw

現行機種を価格.comで調べると・・・購入対象機種は・・・Nothing!

 

そこで、中古品に目がいくわけです。

 

中古を視野にいれると世界が拡がります。

Panasonic製品もちらつき、危うくあおいちゃんを裏切りそうになりますw

そこはグッとこらえて、E-PL8あたりを物色していました。ところが意外とOM-D系も安い。

最新は無理だけど、初代ならM1でもM5でもM10、M10ならmarkⅡも。

 

「えっそんなにM1とかmarkⅡとか安くないよ!」という声が聞こえてきそうですが、それがあるのです。

 

購入はコチラでした↓

メルカリです。

若干のギャンブル要素がありますが激安です。

 

今回のM10は2万円でした。

 

M10の2万円前後は、それなりにタマがあります。しかし使い込んだモノが多いのも事実。

僕が購入したものは、使用頻度が少なく防湿保管庫で保管されていたもの。出品者はSonyマウントに移行するため少々急いで売却したい様子で値下げを行った直後に僕がたまたま目にして即購入となりました。

前回の失敗を踏まえて、値下げ交渉なしで即決しました。

 

前回の失敗はコチラ

メルカリでPCを安く買う 狙いは Mac mini

関連記事

PCが古すぎてブログがはかどらない!っていいわけしてるからあげ棒です。 新商品はなるべく早く買う。 買いそびれた商品は賞味期限ギリギリの底値で買う。 それがお得感が強いと思っています。 (adsbygoo[…]

この失敗は今でも悔やまれますw

 

購入したOM-D M10は、先に挙げた条件を全て満たしています。

特にサイズに関しては最新のものよりコンパクトで、E-PM1とほとんど変わらないのでは?と思うぐらいです。

あおいちゃんを裏切ることなくカメラが更新できて、大変に満足です。

少年メリケンサック

少年メリケンサック

宮﨑あおい, ユースケ・サンタマリア, 佐藤浩市, 木村祐一, 勝地涼
Amazonの情報を掲載しています

あとがき

実際に届いたOM-D M10は、目立った傷もなく美品で、シャッター回数をチェックしたところ2,400回でした。(10万回程度は使える)僕がすぐ傷をつけてしまうと思うので出品者様には申し訳ない気持ちです。

使用した感想などは機会があれば記事にしていこうと思います。

 

余裕のある人は、ノーリスクで最高性能、素直に最新機種をどうぞ↓