EPM1トラブル

7年くらい使っていたミラーレスカメラ「OLYMPUS E-PM1」が壊れました。

最近なにかとトラブル続きの「からあげ棒」です。

E-PM1のトラブル症状は2つ。

  • シャッターを切ると電源が落ちる
  • バッテリーを抜くたび日時がリセットされる

この2つの症状の原因が一つなのかそれぞれに原因があるのかわかりません。ただ、両方のトラブルともに以前からたま〜におこる症状でした。それが今は100%の確率で起こるようになりました。つまり、写真はとれないし、時計は毎回合わせなくてはならない、使い物にならない。ネットで多少は調べたものの、結論からいうとメーカー修理に出すしか無い。こんなに古い機種をメーカー修理に出すなら新しいモノを買った方が良いだろう。




シャッターを切ると電源が落ちる

この症状の原因としては、

  • シャッターユニットの故障(要メーカー修理)
  • バッテリーの劣化、充電不足。
  • SDカードの相性、不具合

などが上がっていました。シャッターユニットの故障はメーカーに任せるしか無い。バッテリーは一応、しっかりと充電してみましたが症状に変化はなく予備バッテリーも持っていないのでバッテリーの劣化かどうかは判断できず、そのために新たにバッテリーを買うわけにもいかない。SDカード関連は色々と試しましたがダメでした。

結果、余計なお金を掛けるくらいなら新しく買った方が良い!

日時がリセットされる

バッテリーを抜く度にリセットされるこの症状は、原因として内部電池の劣化、故障。内部電池の交換となると当然メーカー修理。お金かかる→新しく買った方が良い!

謎の対処法としてSDカードを抜いてからバッテリーを抜き差しするとリセットされなくなる。

という対処法がありました。うちの固体で試したところ、時計はリセットされず、時計としてしっかり機能していました。ということは内部電池は生きていて他の要因で時計がリセットされるようです。




いま買うミラーレス(201806)

もともとE-PM1は購入時、カタログ落ちの市場在庫のみほぼ底値状態でした。今、他の機種を買うとすると、レンズ資産の活かせるマイクロフォーサーズ規格、OLYMPUSかパナソニックのミラーレスとなります。

OLYMPUSで気になったモノ

一番きになったのはPEN-Fですが。とにかく高いw

次にOM-Dシリーズの古いモデルですが、これでも高い!そしてデカイw

そうするとPLシリーズです。PLシリーズは新機種が登場しているものの進化は微々たるものなので一番デザインがかわいいE-PL8が好み。

まーどれを選んでも現状のE-PM1よりは超高性能www

Panasonicで気になったモノ

宮崎あおいさんのいないパナは正直、購入意欲がわきませんがwwwDMC-GF7が見た目的に良いかな〜と。GXシリーズもよいのだけど、やっぱり高いですね。今回チラッとだけ調べたPanasonicは「綾瀬はるかさんもなかなかw」ってことで今後はチェックしようかと思いましたw

レンズ資産を気にしなければキャノンのミラーレスが欲しいのが本音wあれこれ調べてるときが一番楽しいですね!