シャッターを切ると電源が落ちる

使っていたミラーレスカメラ OLYMPUS E-PM1 が壊れました。

なにかとトラブル続きの「からあげ棒」です。

 

E-PM1のトラブル症状は2つ。

  • シャッターを切ると電源が落ちる
  • バッテリーを抜くたび日時がリセットされる

 

この2つの症状の原因が一つなのかそれぞれに原因があるのかわかりません。

トラブルは両方とも以前からたま〜におこる症状でした。それが今は100%の確率で起こるようになりました。

写真は撮れないし、時計は毎回合わせなくてはならない、つまり使い物にならない。
メーカー修理に出すしか無さそう。

気に入っていたので残念だがこんなにも古い機種をメーカー修理に出すなら新しいモノを買った方が良いだろう。




Olympus E-PM1 シャッターを切ると電源が落ちる

この症状の原因としては以下のような原因が考えられる。

  • シャッターユニットの故障(要メーカー修理)
  • バッテリーの劣化、充電不足。
  • SDカードの相性、不具合

 

シャッターユニットの故障はメーカーに任せるしかない。

バッテリーはしっかりと充電してみたが症状に変化なし。

SDカード関連は色々と差し替えて試したがダメでした。

 

結果、余計なお金を掛けるくらいなら 新しく買った方が良い!

Olympus E-PM1 日時がリセットされる

バッテリーを抜く度にリセットされるこの症状は、原因として内部電池の劣化、故障。

内部電池の交換となると当然メーカー修理になってお金かかる。→ 新しく買った方が良い!

 

SDカードを抜いてからバッテリーを抜き差しするとリセットされなくなる。

という対処法がありました。

うちの固体で試したところ、時計はリセットされず、しっかり機能しました。

やはりSDカードが何かしら悪さをしているのか?謎です。

 

時計のリセット問題が解決しても電源が落ちる問題は解決できないのでやはり買い換えが濃厚。

いま買うミラーレス(2018)

E-PM1は購入時、カタログ落ちの市場在庫のみ、ほぼ底値状態でした。

今回も可能な限りお手頃価格のモノをゲットしたいと考えています。

 

買い換え候補はレンズ資産の活かせるマイクロフォーサーズ規格、OLYMPUSかパナソニックのミラーレスとなります。

一眼カメラに対して求めることはE-PM1購入時とほとんど変わりありません。

 

前回の購入理由はコチラ

Olympus E-PM1 購入

関連記事

初めてミラーレスカメラを買った感想。スマホカメラに比べて性能は?

 

OLYMPUSで気になったモノ

一番気になったのはPEN-Fですが、とにかく高くて手が出ない。

次にOM-Dシリーズの古いモデルですが、これでも高い!そしてデカイ!

次はPLシリーズです。PLシリーズの最新機種はPL9。

デザイン的な好みはPL8。
PL8 から PL9の進化は微々たるもの。価格のこなれ具合もあってPL8が現状での最有力候補。

amazonの利用はプライム会員がお得

絶対に入るべき!amazon prime

関連記事

Amazon Prime会員の特典まとめ。絶対に入るべき!

amazonプライム

 

Panasonicで気になったモノ

DMC-GF7が見た目的に良いと思いました。

GXシリーズも良いが高い。

宮崎あおいさんのいないパナは購入意欲がわきませんが良く見ると 綾瀬はるかさんもなかなか!

 

イクない?―宮崎あおい写真集

イクない?―宮崎あおい写真集

橋本 雅司
8,980円(12/13 17:57時点)
発売日: 2001/05/01
Amazonの情報を掲載しています
ひと夏…。―綾瀬はるか写真集

ひと夏…。―綾瀬はるか写真集

木村 智哉
発売日: 2002/12/01
Amazonの情報を掲載しています

お得なAmazonギフト券をチャージ

あとがき

現状ではスマホカメラで用が足りてしまっているのでカメラの購入についてはゆっくり考えていきたいと思います。

レンズ資産があるのでマイクロフォーサーズ規格のカメラを買うことは間違いないと思います。

買い物はあれこれ悩んでいるときが一番楽しいですよね!

THETHORCTA

No tags for this post.
広告