nexus5 zenfone3

nexus5 vs zenfone3 (ZE520KL) 比較

zenfone3を手にしてから1週間。

いまだwifi専用機として使用中ですが現在メイン使用のnexus5と比較してみたいと思います。

※かなり個人的見解なのでご了承ください。




デザイン

nexus5はポップなカラーリングで本体は樹脂。樹脂だけど特に安っぽさはない。

zenfone3は金属とガラスを多用したデザイン。所謂、高級感満載。

どちらもカメラレンズ部分が飛び出ていて気になりますがケースを付けることによって解消できます。

まーデザインですから好みでしょ?

好きなのはnexus5です!

なぜ金属&ガラスが高級感でもてはやされているのか全くわかりません。

耐久性が不安です。

カジュアル&ポップで日常に気軽に持ち歩ける(ケータイだし)ほうが好みです。

それとも高級レストランでポップなカラーリングのスマホは出しづらいですかね?

携帯性

zenfoneのほうが大きくて少し薄いですね。

使用上、どちらも問題ありません。

少し厚みを持たせてクーリングとバッテリー容量をアップしてもらいたいのが本音です。

この辺はメーカーの思惑とユーザーの需要が噛み合ってないような気がします。

ボタン操作

nexus5は画面内に基本の3ボタンがあります。

zenfone3は画面外、本体部分に基本3ボタンがあります。

画面の有効範囲を拡げるという意味では本体部分にあったほうが良いですが本体が大きくなります。

その他、音量や電源ボタンなど配置に違いはありますが特に使いづらいということはないです。

結局、慣れでしょ?

文字変換

文字変換についてはどちらもATOKを使用しているので大差ないですが、

zenfone3のほうが画面が大きいので若干入力に余裕があります。

ATOK (日本語入力システム)

ATOK (日本語入力システム)

1,543円(11/08 05:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

レスポンス

これはあきらかにzenfone3のほうが速いです。

モンストもzenfone3のほうがサクサクです。体感1.2倍くらいです。

(本当は新しいから1.5倍といいたいが思ったより差が無い)

メニュー

nexus5の圧勝ですね。

シンプルなAndroid osってのは使いやすいです。

ただzenfone3にプリインストールされているアプリやzen UIは使いなれたらかなり便利そうだな〜とは思います。

画面表示

zenfone3のが綺麗です。

古くなったからかもしれませんがnexus5の画面は比べると黄ばんでいます。

比べなければ気になりません。

まーどちらも問題無く綺麗です、見にくいというこはありません。

通話音声/呼び出し音/音楽

音はほぼ出さずに使用しているので無評価。
でも問題ないでしょ。

バッテリー

おそらくですがzenfone3のが持ちます。常に充電ができるような環境にいるのであまり気にしてないですね。




nexus5 vs zenfone3 結果

思ったよりもnexus5が優秀、だけどRAMの差などを考えるとzenfone3のがもちろん性能は上

ちょっとまだ機種変は早かったかもしれません。

ほんとココまでの比較だと現状は大差ないですよ。

これから nexus5 → zenfone3 を考えている人は良く調べてからが良いと思います。

でもこれではzenfone3の立つ瀬がない!

zenfone3の良いところは上記比較項目ではないところにあります!

価格差

自分の購入時ではnexus5とzenfone3の価格差は約1万円あります。(zenfone3のほうが安い)

これはかなりお得な機種だと思います。

nexus5のメジャーアップデートが終了したのも機種変をしたくなる動機でした。

一番の決め手はデュアルスタンバイ!!!

docomo通話simと格安データsimでスマホ&ケータイ2台持ちだったのがzenfone3にすると一台で済む。

コレが一番の売りです!

まー結局はサブ機としてnexus5を持ち歩くんですけどねっ!

現状のzenfone3はwifi機でまだまだサブ機扱いですがいずれnexus5と移行してメインに昇格します。

そしたらデュアルスタンバイとかについても書こうかと思います。

nexus5 について ほかの記事はコチラ

nexus5 の次に使ったスマホASUS zenfone3 の記事はコチラ




広告