格安sim おすすめ データ通信

格安データ通信simでスマホ料金を安くするにはIIJがおすすめ

IIJのデータ通信simとdocomoのsimを通話用として併用しています、からあげ棒です(@karaagebow1214

毎月の通信費を抑えるにはsimの2枚使いがハードルが低くおすすめです。

通話も通信もあまり多くないという人は毎月の通信費が2,000円くらいになります。

参考までに僕の10月の通信費の内訳です(税抜)
docomo通話プラン+通話料 1,025円 IIJ データ通信プラン6GB 1,520円 = 2,545円/月

IIJ 格安データ通信simはこんな人におすすめ

データ通信simとはデータ通信だけができる専用のsimです。

  • とにかく気軽に通信費をおさえたい人
  • 毎月のデータ通信量が少ない人(目安6GB)
  • 自宅・職場などにwifi環境が整っている人
  • キャリアの回線を解約したくない人
からあげ棒
あてはまるものがあれば
検討してみよう!
IIJ データ通信 料金表
IIJ データ通信の料金表

とにかく気軽に通信費をおさえたい

IIJのデータ通信simには縛りがありません。

いつでも解約・契約変更が可能です。

試しに一ヶ月だけ使う!ということが出来る。

キャリアのプランはそのままに900円で格安simの使い心地を試すことができます。(契約事務手数料の割引キャンペーン中が狙い目です。)

からあげ棒
端末は別で用意してね。

毎月のデータ通信量が少ない人

大手キャリアには少量のデータ通信でお得なプランがありません。

IIJは【 3GB 900円 】です。

余ったデータ通信量は繰り越すことが出来ます。

逆にデータ通信量が20GBや30GBと多い人はキャリアのプランを上手く活用した方が良いでしょう。


自宅・職場などにwifi環境が整っている人

wifi環境が整っている場合は間違いなく格安simを利用したほうが良いです。

上記「毎月のデータ通信量が少ない人」の項目とかぶりますが、wifiを積極的に使いデータ通信量を少なくすることが容易です。

わずかな手間で大幅に毎月の通信費をおさえることができます。

からあげ棒
wifi フル活用したら3GB使い切れなかったよ。

キャリアの回線を解約したくない人

緊急時に大手キャリアの電話回線のほうが安心が出来ると感じている人は多いと思います。

そんな人でもデータ通信simなら大手キャリアのプランを通話プランに絞りデータ通信を格安simに切り替えることで毎月の通信費をおさえることが出来ます。

からあげ棒
長期継続がなくなると勿体ないから
ドコモは通話プランで残してるよ。

IIJ 格安データ通信simの特徴、ポイントは契約期間!

  • データ通信プランは3種類 【 3GB/6GB/12GB 】(倍になるキャンペーンが頻繁にあり)
  • プランに縛りがない。いつでも解約・契約変更可能。
  • 余ったデータ量は翌月に繰り越しできます。

いつでも解約が可能、違約金などはありません。

格安simを利用したことがない人にとっては嬉しいポイントです。大手キャリアのプランを変更せずに両方を使い一ヶ月だけ試すといったことが可能です。

プランは使用状況により【 3GB 】か【 6GB 】がおすすめ
※12GBを検討する場合は大手キャリアとの比較が必要


あとがき

格安simの通信スピードを気にする人もいると思いますが、僕が使用してきた経験上では特に問題になることはありませんでした。

いつでも辞めることができるデータ通信simなので、常に他に良い会社はないか?安い料金はないか?と検討していますが既に3年以上IIJのデータ通信simを利用しています。

2枚使いだと気分によって昔の携帯(パカパカP905i)を引っ張りだしたりして遊ぶこともできます。
あんまりそんな人いないと思いますけど楽しいですよ。


広告