nexus5
2013年11月発売
Snapdragon 800 2.26GHz(クアッドコア)
RAM:2GB

発売から3年以上たちますがいまだ現役稼働可能。
2016年12月現在販売しているエントリー機より性能いいんじゃないですかね?

お気に入りの1台ですが・・・ついに故障しました。

故障内容は

・タッチパネル反応なし
・画面表示なし
・再起動繰り返し?

上記のような症状が頻繁におこるようになりました。
もともとは、たま〜にそういうことがあるって程度でしたが、
いまは再起動しても30分たったら止まっているという感じです。

普通であれば買い換えとなるのですが
zenfone3を買ったばかりだし、nexus5にとても愛着があるので何とか直せないものかと・・・

色々調べていくと充電中は症状が起きない!という情報をみつけ試してみると

動きます!

ケーブル抜くとしばらくして止まります!w

というわけでバッテリー故障が原因ではないかと思い、
バッテリー交換に挑戦してみようと思います。

nexus5はもともとバッテリー交換できないタイプなので自力分解交換となります。
バッテリー自体は純正品が普通に手に入るのかと思っていましたが出回っておらず、互換品との交換になります。
この互換品がくせ者のようでamazonの評価を見る限り、粗悪品が多く出回っているようです。

値段と評価を吟味した結果

ファムリンク Google Nexus5 交換用バッテリー 互換品 工具付

新品価格
¥1,780から
(2016/12/10 13:52時点)

上記を購入してみました。
こんな感じのパッケージで到着。中身はこんな感じ。

早速交換作業へ!!!

まずヘラみたいな工具でカバーを外します。
ツメのある部分を押し込む感じで1箇所ずつ外していく感じです。

 

はずすとこんな感じ。

内部の上側のカバーを外します。

ネジ6本。からのバッテリーのコネクター2個を外します。

  

そしてバッテリーを外す。

バッテリーは粘着されていて付属の工具では無理そうだったので
普通のマイナスドライバーを使いました。で交換。

 

あとは分解したのと逆の手順で組み立てて終了。

付属の工具は使えるような使えないような微妙な感じでした。
注意点はY字のドライバーが若干サイズがあってないようなのでネジがなめないよう丁寧に回す、ぐらいかなー。

あとカバー外すのは力技禁止ですw

とりあえず交換が完了して、起動。

起動しないーーーーーーーーーw

 

この修理は続く!