ついにVAPEを買いました。
istick40

電子タバコといえばコレってぐらいの
知名度になったVAPEです。

僕の電子タバコ歴は意外に古く
6年くらい前(2009年頃)からになります。

昔の電子タバコは
出来るだけタバコに近い形、
出来るだけタバコに近い味。
を求めていたように思います。

最近ではJTが正規代理店になっている
Ploomも試しました。

結果はいまいちでした。
Ploomのダメなところは
吸い始める迄に時間がかかる。(加熱に時間がかかる)
充電器が専用形状で扱いづらい。
タバコポッドが入手しづらい。
などなど・・・

でもいいところもあります。
日本で唯一?のニコチン入り電子タバコです。
なので味や吸った感はイマイチでも
ニコチンは摂取できるのでタバコを減らす(やめる)ことができます。
実際しばらくの間はPloomでタバコをやめてました。
しかしタバコポッドがなくなると同時に復活しました。

Ploom公式サイト(JT)はこちら

 

で、VAPE購入です。

発がん物質がなんやらかんやらと
一時期話題にもなりましたが、
だいたい流行はじめには反対勢力みたいのができるもので、
個人的には有名ブランドの正規品を使っている限り問題ないと思っています。
※自己責任でお願いします。

いざ購入しようと思って困ったこと。

・値段がまちまちだけど、どこで買う?
・ランニングコストはどれくらい?
・すげー高い商品もあるけどなにが違うの?
・どーゆー仕組み?で何が最低限必要?
・そもそも何がなんだかわからない!!!!w






いろいろありすぎてよくわからない・・・

VAPEは禁煙道具というより、
すでに趣味としてのデジタルガジェットの一つになっています。
マニアックな世界が広がっていて初心者には本当にわかりづらいと思いました。

そこで!
すでにVAPEの世界にドップリとはまっている友人に
お店と商品をチョイスしてもらい、
自分は名前と送り先を打ち込むだけwっていう状態にしてもらいました。

僕は趣味ではなく禁煙道具として考えていたので
見た目とか、爆煙とかじゃなくて、扱い易い最小限の構成で購入しました。

購入したのは
・eLeaf iStick TC40W(6,000円くらい)
・eLeaf GC-Air交換コイル(温度管理用)(1,300円くらい)
・GS Tank(1,800円くらい)

ちなみに味となるフレーバーは
友人に譲ってもらいました。

上記3点+フレーバーでひととおり初心者セット。
送料・代引き手数料込みでトータル約10,000円。
これで2ヶ月禁煙できれば十分もとがとれます。

さてどうなるか????w

オフィスエッジ特選 E-leaf istick40 TC sub ohm battery only pack (ブラック)

新品価格
¥5,550から
(2015/10/13 13:52時点)